ペンタセキュリティ、日本経済新聞社・日経BP主催「デジタル立国ジャパン2024」にて講演

2024年5月30日(木)11時16分 PR TIMES

テーマは「韓国デジタル先進国を支える開発者とIT人材の創出」

情報セキュリティ企業のペンタセキュリティ株式会社(本社:韓国ソウル、日本法人代表取締役社長:陳 貞喜、以下ペンタセキュリティ)は、2024年6月10日(月)〜11日(火)に開催される日本経済新聞社・日経BP主催のオンラインセミナー「デジタル立国ジャパン2024」にて、講演を行います。

[画像: https://prtimes.jp/i/32363/59/resize/d32363-59-edb88b0c24b2bf47d01e-0.png ]


■セミナー概要
今年で4年目を迎える「デジタル立国ジャパン」は、分断する世界への対応、震災からの復興、データの信頼性確保、デジタル安全保障、過疎化と人口減少時代における行政サービスの維持と高度化、人手不足の解消に向けたスマート製造/物流、医療や教育、食の分野におけるデジタル化——有意義な討論の「プラットフォーム」提供を通じて、山積する課題の解決とデジタル立国を後押しする目的で、国民視点で多様な議論を「重ねて」きました。日経読者からの反響も大きく、毎回多くの方が視聴する人気シリーズとなっています。
シリーズ7回目の開催となる今回も、真のデジタル社会の早期実現に向けて何ができるのか、何をなすべきか — 産官学の有識者が集い、デジタル立国への道筋や、社会全体のデジタル変革についての課題やその克服のためにあるべき産官学連携の形について、議論を深めます。

名称:日経デジタルフォーラム「デジタル立国ジャパン2024」

開催日時:2024年6月10日(月)〜11日(火)

形式:オンラインでのライブ配信+アーカイブ配信

主催:日本経済新聞社、日経BP



■ペンタセキュリティの講演について
日時:2024年6月10日(月)14:25〜14:45

タイトル:韓国デジタル先進国を支える開発者とIT人材の創出

講演概要:
2000年以降急速にデジタル社会に転換した韓国において、当社はITセキュリティ製品の開発にいち早く投資を続け、現在では社会インフラとなるITセキュリティ基盤を支えるまでに成長しました。本講演では、日本市場へ数多くの海外製品のリリースを支援してきた経験から得られた、韓国の製品開発やIT人材供給の「気づき」をお伝えします。




■ご視聴方法
下記のサイト(NEONセミナールーム)上でご視聴可能です。
開始時間にログインすると、視聴ページへのリンクがマイページに表示されます。
https://seminar.nikkei.co.jp/s/555661



■ペンタセキュリティ株式会社
ペンタセキュリティは、IT大国・韓国を代表する情報セキュリティ企業です。データ暗号化プラットフォーム「D’Amo」、クラウド型セキュリティプラットフォームサービス「Cloudbric」、認証セキュリティなど、企業情報セキュリティのための製品やサービスを提供しています。高度な技術を有し、日本・韓国・米国などで特許を取得しており、日本をはじめ世界114カ国でビジネスを展開しています。また、IoTセキュリティやブロックチェーンを活用したサービスの開発にも力を注いでいます。
https://www.pentasecurity.co.jp/

PR TIMES

「セキュリティ」をもっと詳しく

「セキュリティ」のニュース

「セキュリティ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ