ブランドメッセージ「生きることは、託すこと。」大東建託の企業CM『東京へ』篇を6月1日より全国放送開始〜働く女性を応援する賃貸住宅「DK SELECT」〜

5月31日(水)11時30分 @Press

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊切直美)は、「生きることは、託すこと。」をブランドメッセージとする企業CMの新バージョン、第4弾『東京へ』篇を2017年6月1日(木)より全国放送いたします。
今回の『東京へ』篇では、就職して東京で一人暮らしを始める長女(上白石萌音さん)の、新たな生活への期待と、不安な気持ちを表現。進化する賃貸住宅「DK SELECT」は、そうした働く女性に寄り添います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129662/LL_img_129662_1.jpg
『東京へ』篇 1


■『東京へ』篇(ストーリー)
長女(上白石萌音さん)は東京での就職が決まり、家族が見守る中一人暮らしを始める準備をしています。期待を膨らませつつも、仕事や一人での生活に対する不安を少しずつ感じ始めた長女。その様子を見たお父さん(大杉漣さん)から、つらくなったらいつでも戻っておいで…という想いをこめた愛のあふれる一言が。「帰ってくればいい。」
お母さん(辻沢杏子さん)と長男(柄本佑さん)は、そんな様子を優しく見守っています。
そして、その日の夜の食卓。「就職おめでとう」と家族に祝福される中、ちょっとしたハプニングが…。
長女の新しい旅立ちに際して、家族の暖かいドラマが繰り広げられます。


■女性目線で暮らしを快適にする「DK SELECT」
働く女性を応援する賃貸住宅、「DK SELECT」。
はじめての一人暮らしやその不安に向き合います。
暮らしを快適にするためのサービスを一部ご紹介します。
・24時間365日、緊急トラブル対応してくれる『24時間いい部屋サポートセンター』
・電気代がお得になる『いい部屋でんき』
・家賃と合わせてまとめて払える水道光熱費
・更新手数料 無料 など


■猫の「キハチ」、心の声は中井貴一さん!
家族の姿を長年見守る猫の「キハチ」(アメリカンショートヘア)。
冷静で頼りになり、時におちゃめなところもありつつ、やさしく語りかけてくるこの声はいったい誰が演じていたのでしょう?
じつはこの声、大東建託の賃貸経営受託システムのイメージキャラクターをつとめる中井貴一さんだったのです。
詳しいわけですね。


■CM概要
タイトル : 大東建託企業CM第4弾「東京へ」篇
放送開始日 : 2017年6月1日(木)
出演者 : 大杉漣、柄本佑、上白石萌音、辻沢杏子、佐藤めぐみ
特設サイトURL: http://www.kentaku.co.jp/corporate/brand_cm.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

東京をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ