地域の皆様に支えられて おかげさまで 「吉祥寺第一ホテル 開業30周年」 「Musashino Green Common」を新コンセプトに、真のコミュニティホテルを目指します

5月31日(水)12時45分 @Press

1987年(昭和62年)5月11日に地域のコミュニティホテルとなる事を目指して開業した吉祥寺第一ホテル(東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14 総支配人 矢濱 周哉)は、地域の皆様に支えられて、この度30周年を迎える事ができました。この30周年を迎えるにあたり、今後も地域の真のコミュニティホテルとなるべく新たなコンセプト「緑の下に笑顔が集まる〜Musashino Green Common〜」(*Commonとは公園、広場、共有地の意味)の元、地域の皆様と一緒に、武蔵野の魅力を取り入れたホテルとなれるよう努めて参ります。

■新コンセプト キービジュアル

新コンセプト
緑の下に、笑顔が集まる
〜Musashino Green Common〜

アトリウムに降り注ぐ爽やかな日の光。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129802/img_129802_1.jpg
そのアトリウムを、あるいは武蔵野の景色を見下ろす、気持ちのよい窓辺からの眺め。
館内のいたるところで出会える、感性や遊び心を刺激する体験。
吉祥寺第一ホテルは、豊かな自然と開放感、都市のにぎわいと多様な文化が一体となった吉祥寺の魅力を、そのまま凝縮したようなホテルです。

この街に住む人に、集まる人にとって木漏れ日の中のテーブルのような、居心地のよい場所でありたい。
街にこのホテルがあることで、毎日が少し豊かになる。
そんな場所でありたい。緑と光があふれる場所へ。
たくさんの笑顔が集まる場所へ。
吉祥寺第一ホテル

【キービジュアルの想い】
緑豊かな武蔵野地区に生息しているケヤキ、ハナミズキ、コブシなど25種類の樹木の葉を使用したリースの中に、吉祥寺の街を温かみのある地図イラストで表現いたしました。自然と文化が共生した、武蔵野の街と共に歩むホテルでありたいという想いを表現いたしました。

■開業当時のホテルの外観と内観
昭和62年5月の開業当時、地域の皆様が「気軽に」豊かさを実感でき、「楽しく遊べる、楽しく集う」というコンセプトの元、歴史ある東京ボウリングセンターや多様な店舗等を併設し、「楽しいシティリゾート」を目指して、地域のコミュニティセンター型ホテルとして開業いたしました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/129802/img_129802_2.jpg

<ホテル概要>
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/129802/img_129802_3.jpg
所在地:〒180-0044
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14
アクセス:JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩約5分
施設:客室数81室、飲食施設6店舗、宴会場6室
チャペル、パティスリー、ボウリング場、写真室、美容室、貸画廊、多目的スペース保育園、ジュエリー、ブティック、まつ毛エクステサロン

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/129802/img_129802_4.jpg

このリリースに関するお問い合わせ
吉祥寺第一ホテル 営業企画広報/折戸 勇・葛城 綾子・松山 展子
TEL 0422-21-9842(直通)/FAX 0422-21-9844(直通)
HP:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/kichijojidh/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5095.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

ホテルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ