日本交通コラボ「24H快適TAXI」走行開始「エージーデオ24」が“頑張る汗”を応援!

5月31日(木)11時0分 @Press

資生堂のデオドラントブランド「エージーデオ24」は、2018年6月4日(月)より、2018年の“頑張る汗を応援”キャンペーンの一環として、国内最大手のタクシー会社である日本交通株式会社(本社:東京都千代田区、以下日本交通)のタクシー乗務員へ「エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー(医薬部外品)」のサンプリング企画を実施します。

さらに、2018年6月4日(月)から6月17日(日)までの期間、日本交通の乗客に「エージーデオ24 クリアシャワーシート Na」を進呈する「24H快適TAXI」の走行を展開します。

■夏場も長袖ジャケット・ネクタイ姿のタクシー乗務員へ、サンプリング企画を実施
夏に冷房エネルギーの節約・節電のため軽装で仕事をする「クールビズ」の浸透が進んでいる昨今。日本交通でも、2008年よりクールビズとして、5月1日から10月31日はノー上着(ワイシャツにネクタイ着用スタイル)が励行されています。

しかし、今回日本交通のタクシー乗務員を対象にアンケート調査を実施したところ、乗務員の97%が「夏場にタクシー車内で、長袖ジャケットを着用することがある」と回答。その理由としては、「習慣だから」(42%)、「だらしなく見えないようにしたいから」(38%)がツートップとなりました。日々の習慣や、お客さまへの配慮などの理由で、夏場でもジャケットを着用している乗務員が多いことが分かりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_1.jpg

こうした背景をふまえ、「24時間、いつでもどこでも肌快適ケア」をコンセプトにしたデオドラントブランド「エージーデオ24」では、2018年6月4日(月)より、日本交通タクシー乗務員へのサンプリング企画を実施。「クールビズができなくても、仕事中を快適に過ごしてもらいたい」という想いから、タクシー乗務員に「エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー(医薬部外品)」のサンプリングを実施します。

■働く男女の約半数が、クールビズを「したくてもできない」…その理由とは?
また、2005年から環境省の主導で「クールビズ」が推進されるようになり、現在もさまざまな企業・団体が取り組みをおこなっていますが、今回日本交通と「エージーデオ24」が、20〜40代の働く男女500名を対象に実施した調査では、約半数(45%)が「クールビズをしたくてもできない/できないときがある」と回答。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_2.jpg

その理由としては、「クールビズが導入されていない」(37歳・女性)のほか、「上司をはじめ年齢の高い人がネクタイやジャケットを着用しているため、自分もあわせざるを得ない」(29歳・男性)、「クールビズを実施していない企業に訪問する際は、ジャケットを着用している」(44歳・男性)などの声があがりました。周囲や取引先への見え方を気にしてクールビズを実践できないケースがあることも分かりました。

■「24H快適TAXI」で、タクシーご利用者様の“頑張る汗”も応援!
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_3.jpg

今回「エージーデオ24」では、2018年6月4日(月)〜6月17日(日)の期間、日本交通のタクシー乗客に「エージーデオ24」のボディシートを進呈する「24H快適TAXI」の走行を展開します。期間中、対象タクシーに乗車された約30,000名に、「エージーデオ24」のボディシート「クリアシャワーシート Na」を進呈します(先着順/1日の配布個数は1台あたり20個)。本企画により「エージーデオ24」では、日本交通のタクシー乗務員だけではなく、暑くてもクールビズできない忙しいビジネスパーソンを中心とした方々の、夏場の“頑張る汗”を応援したいと考えています。

また、JapanTaxi株式会社が展開する、日本初・日本最大級のタクシー配車アプリ「全国タクシー」とも連携。アプリ内のマップ上にサンプリング実施中の車両を表示します。配車時の車種指定機能において、対応車両を選んでお呼び出しいただくことが可能です。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_4.jpg

2018年の夏は、太平洋高気圧の勢力が例年より強くなると言われており、全国的に平年より気温が高くなるとの予報(※1)もあります。暑い夏、「24H快適TAXI」で配布される「クリアシャワーシート Na」で、ぜひ手軽に汗のケアをおこなっていただければと思います。

※1:2018年4月25日発表 気象庁「全国3か月予報」より

■「エージーデオ24」について
2001年に誕生した「エージープラス」は、香りつきタイプが主流だった当時の制汗剤市場において、高いデオドラント機能で無香料を訴求した「高機能パウダースプレー」という新しいジャンルを切り開きました。その後、2016年、「24時間、いつでもどこでも肌快適ケア」をコンセプトにブランド名を一新し、「エージーデオ24」として生まれ変わりました。現在、「デオドラントスプレー売上NO.1※2」ブランドとして幅広いお客さまに支持されています。
※2:インテージSRI 制汗剤(パウダースプレー)市場2016年3月〜2018年3月エージーデオ24ブランド(累計売上販売金額)

▼「エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー(医薬部外品)」について
本企画では、「クールビズが実践できていない人にも、仕事中を快適に過ごしてもらいたい」という想いから、2018年6月4日(月)より、タクシー乗務員にスプレーボトル「エージーデオ24 プレミアム デオドラントスプレー(医薬部外品)」を配布します。同商品は、ブランド初となる「プレミアムタイプ」のスプレーです。IPMP(イソプロピルメチルフェノール)・クロルヒドロキシアルミニウム・酸化亜鉛、3つの有効成分を配合。高密着・高密度タイプのスプレーが狙った肌表面にピタッとつき、ニオイ菌を集中殺菌し、気になる汗のニオイや体臭をしっかり防ぎます。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_5.jpg

▼「エージーデオ24 クリアシャワーシート」について
「24H快適TAXI」では、「クリアシャワーシート Na 無香料」(3枚入)を約30,000名様に進呈します。「エージーデオ24」のクリアシャワーシートは、すっきりと汗を拭きとれるボディシートです。まるでシャワーのような爽快感で、ニオイ菌まで拭き消します。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/152510/img_152510_6.jpg

■日本交通について
創業90年(1928年創業)、売上高で日本最大のハイヤー・タクシー会社です。全国約7,500台のハイヤー・タクシーを運行し、約9,000名の乗務員が、各地の公共交通を支えています。ハイヤーとして始まり、2001年からはビジネスクラス・タクシー“黒タク”を導入。そのほか、都内各所に専用乗り場を開設するなど、Japan Hospitalityをもって「拾うではなく、選ばれるタクシー」として、顧客満足度を追求しています。

■全国タクシーについて
シリーズ累計ダウンロード数450万を超える(2018年4月現在)、国内初・日本最大級のタクシー配車アプリです。47都道府県で活用できるほか、タクシー料金の検索・クレジットカード等の登録による降車時のキャッシュレス・到着前のお支払い機能(JapanTaxi Wallet)・空港定額・外部サービスとの連携など様々な機能をご提供しています。

<調査概要>
【1】タクシー乗務員向け調査
・調査対象:20〜60代 日本交通タクシー乗務員300名
・調査期間:2018年4月2日(月)〜4月11日(水)
・調査方法:質問紙調査
【2】一般男女向け調査
・調査対象:20〜40代 有職男女500名(性別…均等割付/年代…労働力人口比に応じて割付)
・調査期間:2018年4月5日(木)〜4月6日(金)
・調査方法:インターネット調査

▼「エージーデオ24」ブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/ag

▼タクシー配車アプリ「全国タクシー」
https://japantaxi.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「コラボ」をもっと詳しく

「コラボ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ