「ENEOSカード」による緑化推進について

5月31日(金)14時0分 @Press

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185106/img_185106_1.jpg

当社(社長:大田 勝幸)は、2001年10月より、個人向けクレジットカード「ENEOSカード」※1会員のお客様が同カードでENEOSサービスステーションをご利用された金額の0.01%を、公益社団法人国土緑化推進機構※2に寄付しております。

本日、2018年度下期分として約2,200万円を贈呈しましたので、お知らせいたします。

今回の贈呈により寄付金の累計は約5億1千万円となり、植林作業、青少年による緑化活動、熱帯林の再生および砂漠化防止など、同機構が実施する様々な環境支援活動の資金に充てられております。

当社は今後も、JXTGグループ理念、行動基準に定める「環境保全」、「市民社会の発展への貢献」 活動を積極的に推進するとともに、国連「SDGs(持続可能な開発目標)」の実現に貢献してまいります。

※1 トヨタファイナンス発行の「ENEOSカード(C・P・S)」および三菱UFJニコス発行の「ENEOSカード」発行枚数約558万枚のクレジットカード
※2 国土緑化運動を国民運動として盛り上げ、推進する母体として1950年に設立された法人で、「緑の募金」運動の募金主体。活動の詳細は同機構ウェブサイト(http://www.green.or.jp/bokin/first/used-by)をご覧ください。

<水源地植樹活動(北海道)の様子>
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/185106/img_185106_2.png
(写真提供 国土緑化推進機構)

<国連「SDGs」との関わり>
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/185106/img_185106_3.png
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/185106/img_185106_4.png


以 上



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「推進」をもっと詳しく

「推進」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ