気象協会が「ビューティー」計測器 肌の状態とUVレベルがわかる

5月31日(金)7時24分 J-CASTニュース

カラーはホワイトのみ

写真を拡大

   日本気象協会は2013年5月28日、デザインファクトリーと企画・開発した、肌のコンディションとUV指数の2つの計測機能を備える「ビューティーサインPLUS」を発売した。参考価格は、2980円。



肌の「水分量」「油分量」「柔軟性」をグラフ表示



   本体先端部分を直接肌にあてることで肌のコンディションを、センサーを太陽に向けることでUVインデックスを計測できる。


   肌のコンディションは、計測後5秒で水分量、油分量、柔軟性がグラフで表示される。UV指数は、計測したUVインデックスを元に、UV指標ランクを「弱い」「やや強い」「強い」「非常に強い」「極めて強い」の5 段階で表示する。ランクが「非常に強い」「極めて強い」のレベルだった場合はブザーが鳴る。ブザーはスイッチによりオフにできる。持ち運びに便利なケース付きだ。


   サイズは幅44×高さ97×奥行き23ミリ、重量は45グラム。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「気象」をもっと詳しく

「気象」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ