BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

針が読めない?ホイールをフル回転させて時を見るアーティアのレーシングウォッチ

PR TIMES5月31日(水)16時5分
画像:針が読めない?ホイールをフル回転させて時を見るアーティアのレーシングウォッチ
写真を拡大
画像:針が読めない?ホイールをフル回転させて時を見るアーティアのレーシングウォッチ
写真を拡大
画像:針が読めない?ホイールをフル回転させて時を見るアーティアのレーシングウォッチ
写真を拡大
バーゼルワールド 2017 新作腕時計

スイス ジュネーブの独立系時計ブランドの アーティアは、バーゼルワールド 2017でニューコンセプトモデル レース(Race)のブルーモデルをリリースしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25944/5/resize/d25944-5-681866-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25944/5/resize/d25944-5-842182-1.jpg ]

スイス ジュネーブの独立系時計ブランドの アーティアは、バーゼルワールド 2017でニューコンセプトモデル レース(Race)のブルーモデルをリリースしました。

レース は、アーティア のヒット作 ロシアンルーレット の回転ダイアルを進化、新たに業界初の革新技術を採用したモデルで、カーボン製ダイアルの上に乗ったレーシーなチタンホイールが高速回転します。
ホイールがフルスピードで回転している時に透明化する光学効果を利用して、ホイールが回転している時のみ、内側の針が見えて時間を表示するというユーモラスなアイディアが生まれました!

ホイール中央のハブは、アーティアの特許技術によりサファイアガラスを貫通して突き出ているので、実際に触れることができます。もちろん防水性が低下することはありません。また、背面のローターはタコメーターをイメージしたデザインになっており、メーターの針が動く遊び心のあるギミックが搭載されています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25944/5/resize/d25944-5-524846-2.jpg ]


この アーティア 初のレーシングウォッチである レース は、現在2つのホイールデザインで各モデル99本のリミテッドエディションとなっています。

アーティア は北米で絶大な人気を誇る市販車カーレース ナスカ—(NASCAR)で2016年のメキシコ・シリーズよりフォードチームのスポンサーとなっております。


レース ブルー BBS

ムーブメント: アーティア スイス製自動巻きムーブメント / 3針 / パワーリザーブ52時間
ケース: 316L ステンレススティール / ブラックPVDコーティング / 直径 44.5 mm
ガラス: サファイアクリスタル オープンバック
ストラップ: 牛革
防水性能: 5ATM 防水
生産国: スイス


価格: 1,336,500円(税抜)
世界限定 99本

ダイアル上に乗ったブルーのチタンホイールがフルスピードで回転している時だけ針が見えるアーティア初のレーシングウォッチ
オープンバックには針の動くタコメーターをイメージしたデザイン
ケース側面にブルーPVDのインサート


アーティアについて

ウブロ、ジェイコブ、ロマンジェロームをはじめとする人気ブランドをプロデュース、現在もサムスンのスマートウォッチのデザインを担当する等、これまでに45のブランドに携わっている、スイス時計業界の最重要人物の一人イヴァン・アルパ(Yvan Arpa)。アーティア(ArtyA)は、鬼才と呼ばれる彼が、自身の創造力をいかんなく発揮すべく立ち上げたブランドです。2009年、テスラコイルから発生する超高圧電流でケースを加工する ”Struck by lightning” コレクションでデビュー。常識外の創造性と巧みな技法に、トゥールビヨン等の複雑機構を組み合わせる絶妙なコントラスト。ダイアルデザインは、アーティストである妻ドミニク・アルパを起用。二人が互いの才能を発揮した比類なきアートタイムピース アーティアは、世界中から注目されており、プーチン、ペレ、アーノルド・シュワルツネッガー、スティーブン・セガール、ヴィン・ディーゼル、KISS、アリス・クーパー、ZZ-TOP、フィル・コリンズ、マイク・タイソン等、多数のVIPを抱えています。

アーティア 日本公式サイト http://artya.jp

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「時計」をもっと詳しく

注目ニュース
ソニー子会社で高額接待相次ぎ発覚、社長ら辞任 読売新聞4月23日(月)20時56分
ソニー子会社で経営陣による高額な接待や目的の不明瞭な出張が相次いで内部監査で発覚し、3人が3月に辞任していたことが23日、分かった。ソニーによると、子会社は製品設計を手がける「ソニーエンジニアリング」(神奈川県藤沢市)と、ソフトウェア開発の「ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ」(東京都品川…[ 記事全文 ]
労働組合が東京駅の自動販売機を空にした日 文春オンライン4月23日(月)17時0分
先週4月18日、JR東京駅構内の自動販売機で売り切れが続出しているという情報がインターネットを駆け巡った。きっかけは労働組合・ブラック企業…[ 記事全文 ]
日産がフランス企業になる!?ゴーン氏も悩むルノーとの合併論の行方 ダイヤモンドオンライン4月23日(月)6時0分
「合併がベストの選択だとは考えていない」──。仏ルノー、日産自動車、三菱自動車の3社連合を率いるカルロス・ゴーン氏は日本滞在中の先週、周辺…[ 記事全文 ]
不動産価格が高騰する世界の都市トップ10、目立つドイツの地名 Forbes JAPAN4月18日(水)10時0分
世紀の変わり目ごろにドイツの首都ベルリンにある集合住宅の一室に投資した人は、きっと今ごろかなりの財産を築いていることだろう。ベルリンのクラ…[ 記事全文 ]
仮想通貨市場の今後を率いるのはリップル、金融機関の導入進む Forbes JAPAN4月24日(火)7時30分
仮想通貨への投資を検討している人は、ビットコインだけではなくその他のアルトコインにも目を向けているかもしれない。仮想通貨の中には、相場が一…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア