収益物件市場動向マンスリーレポート2017/06投資用不動産価格、全種別で高値続く利回りは過去11年間で最低値を記録

6月1日(木)16時30分 @Press

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、毎月、新規に登録された全国の収益物件3種別(区分マンション/ 一棟アパート/ 一棟マンション)のデータ(物件数、物件価格、表面利回り)を集計し、最新の市場傾向として取りまとめています。2017年5月分のデータを報告致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129952/img_129952_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/129952/img_129952_2.jpg

■2017年5月の調査結果

区分マンションの価格は1,537万円(前月比1.35%減)で僅かに下落。表面利回りは6.96%(同0.03ポイント上昇)とほぼ横ばいだが、昨年同時期からは0.83ポイント下がり、3種別の中では最も下がり幅が大きい。2005年の調査開始以来、前月(6.93%)に次いで2番目に低い結果となった。

一棟アパートの価格は6,678万円(前月比1.74%増)と緩やかに上昇基調が続いている。表面利回りは8.74%(同0.08ポイント低下)と低下し、2006年1月以降で最も低い結果となった。

一棟マンションの価格は16,294万円(前月比4.57%増)と2ヵ月連続上昇。表面利回りは7.87%(同0.12ポイント低下)と低下し、2006年3月以降で最も低い結果となった。

健美家(けんびや)は、収益物件の紹介、著名な不動産投資家によるコラム、全国の大家さんのブログ集、セミナー情報等、「不動産投資にかかわる多くの人たちに役立つ情報」を提供している不動産投資の専門サイトです。
⇒https://www.kenbiya.com/



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

市場をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ