日本初「シュペッツレ」専門店、表参道ヒルズに登場

6月1日(水)15時27分 J-CASTニュース

左下が「シュペッツレ」

写真を拡大

   ドイツプレミアムビール・ワインの輸入商社、ザート商会(東京・港区)は2011年6月2日、ドイツ料理店「ドイチェ・ドイチェ」を表参道ヒルズにオープンする。



   日本初となる、もちもちとした食感が特徴のドイツの生パスタ「シュペッツレ」の専門店。チーズクリームソースを用いたポピュラーな「ケーゼシュペッツレ」(1200円)や、ガーリック風味の「海の幸のトマトソースシュペッツレ」(1800円)など、10種類以上のシュペッツレを提供する。ほかにも、Wilke(ヴィルケ)社直輸入のソーセージやミュンヘン郷土料理の代表格「アイスバイン」などのドイツ料理を取り揃える。ドイツ各地のプレミアムビールや高品質ワインなど、アルコールの品揃えも豊富だ。


   ランチタイム(11時〜15時)には、ブッフェ形式で各種ドイツ料理が楽しめる(平日1500円、土日祝1800円)。また、ティータイム(15時〜17時)には、「ドイツケーキマイスター」が作るオリジナルケーキが楽しめる。


   営業時間は11時から24時(日曜日のみ23時まで)。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「表参道ヒルズ」をもっと詳しく

「表参道ヒルズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ