マクドナルドの期間限定「変身」店舗 三船美佳「このままずっと過ごしたい!」

6月1日(金)13時32分 J-CASTニュース

VooVを手に、警官姿で笑う三船美佳さん

写真を拡大

   東京・お台場のヴィーナスフォートに2012年5月31日、マクドナルドの期間限定店舗「ハッピー・VooV(ブーブ)店」がオープンした。



   同ヴィーナスフォート店を改装したもので、バンダイが販売しているミニカー「VooV」とコラボ、VooV自動変身ディスプレーや展示など、その世界観を楽しめる店舗に生まれ変わった。この日開催されたオープニングセレモニーには、大のVooVファンだという女優の三船美佳さんも駆けつけた。


「変身」ミニカーとコラボ

   VooVの特徴は「スポーツカーからパトカー」など、1台で2種類の車に「変身」させることができることだ。三船さんは2010年の発売当時からはまっているとのことで、


「主婦の魂としては『1つで2度うれしい』というのがいい。小学2年生の娘や友達、夫(高橋ジョージ)にもプレゼントして、家族みんなで楽しんでいます」

とその魅力を語った。もちろんこの日登場した「ハッピー・VooV店」には興味津々の様子で、「このままずっと過ごしたいくらい。ダメですかね?」といたずらっぽく笑っていた。


   またセレモニーではVooVのすばやい「変身」にちなみ、三船さんが赤のドレスから警官姿への「早着替え」も披露した。「小さいころからの夢だった」という制服姿に三船さんは上機嫌で、


「当時は父(故・三船敏郎さん)の影響もあって、警官になったら馬に乗って縄で悪いやつを捕まえるんだと思ってました」

と明かし、会場をわかせた。


   同店は6月28日までの営業。また同店を含むマクドナルド各店では1日から、VooVのおもちゃが付いたハッピーセットも発売する。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「マクドナルド」のニュース

BIGLOBE
トップへ