「元祖イクメン安藤哲也さんに聞く 人生100年時代のライフシフトってなあに?」を開催します(男女共同参画週間事業 6/30 講演会)

6月1日(土)12時40分 PR TIMES

「LIFE SHIFT」(ライフシフト)とは、生き方改革。
教育⇒仕事⇒引退のロールモデルはもう通用しません。

人生100年時代を生き抜くためには、生涯を通じて遊ぶ・学ぶ・働くという複数のキャリアを持つことが人生を豊かにします。
自分のキャリアをどう作り育てるか、働く世代の誰もが、今、考えるべきテーマです。
3度のライフシフト経験者である安藤哲也さんだからこその、楽しく過ごすヒントが満載です。

[画像: https://prtimes.jp/i/43355/3/resize/d43355-3-874996-0.png ]

■イベント情報
名  称:元祖イクメン安藤哲也さんに聞く 人生100年時代のライフシフトってなあに?
講  師:安藤 哲也さん(NPO法人ファザーリングジャパン ファウンダー/代表理事)
日  時:令和元年6月30日(日)午前10時〜正午
場  所:習志野市庁舎分室 サンロード津田沼6階 大会議室
定  員:80名(保育25名)※要事前申し込み・無料
申込み方法:1.市ホームページのメールフォーム http://bit.ly/2VORCck
      2.市ホームページの参加申込書の御記入のうえ FAX (047-453-9327)
市ホームページ:https://www.city.narashino.lg.jp/joho/danjokyodo/koza_event/moushikomi/2019-danjokyodo-syukan.html
主  催:習志野市男女共同参画週間事業運営委員会・習志野市

■講師紹介 安藤 哲也さん
 1962年生。二男一女の父親。明治大学卒業後、出版社、書店、IT 企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援事業を展開する NPO 法人ファザーリング・ジャパンを設立し代表に就任 。「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。最近は、管理職養成事業の「イクボス」で企業・自治体での研修も多い。
 2012年には児童養護施設の子どもたちの自立支援と子ども虐待やDVの防止を目的とするNPO 法人タイガーマスク基金を立ち上げ代表理事に就任。子どもが通う保育園や小学校ではPTAや学童クラブの会長も務め地域でも活動中。ファザーリング・ジャパンは平成 30 年度、内閣府『子供と家族・若者応援団表彰〜子育て・家族支援部門』にて「内閣総理大臣表彰」を授与しました。2017年には「人生100年時代の生き方改革=ライフシフト」をテーマにライフシフト・ジャパン(株)を設立し取締役会長に就任。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」、東京都「子育て応援とうきょう会議」、にっぽん子育て応援団共同代表等も歴任。

■問い合わせ
  習志野市男女共同参画センター(ステップならしの)
  TEL:047-453-9307 (月〜金 8:30-17:00 祝日を除く)
  FAX:047-453-9327

PR TIMES

「時代」をもっと詳しく

「時代」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ