6月の第1日曜日は「プロポーズの日」6月1日アイプリモ × IIDGR プロポーズ 応援イベントを開催!

6月2日(金)11時30分 @Press

プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野 直樹)が運営するブライダルジュエリー専門店『アイプリモ』は、6月4日の「プロポーズの日」を前に、デビアス グループのダイヤモンド鑑定機関『IIDGR』と共催にてプロポーズ応援イベントを開催しました。


これまで、アイプリモはプロポーズの瞬間に婚約指輪を贈り、贈られる喜びを一人でも多くの方に経験していただきたいと願い、様々なプロポーズを応援する企画を実施してまいりました。
今回のイベントにはInstagramで火が付き、注目を浴びているモデルで俳優の花沢将人さんをお呼びし、理想のプロポーズや自身の素顔について語っていただきました。

大切な女性に贈るギフトの中でも究極の贈り物と言われている婚約指輪。どんな婚約指輪を贈りたい?という質問には、用意されたアイプリモのデザインの中から「キタルファ」をセレクト。選んだ理由として「シンプルなんですけど、流線型の形をしているので、指の形が綺麗に見えるかな」と身に着ける女性のことを考えた素敵なコメントもいただきました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129864/img_129864_2.jpg

また、「理想のプロポーズ」を尋ねられると「派手にやるより、自然な流れでナチュラルにプロポーズしたいなと考えています。普段のデートの中で、『お酒を飲みに行ったり食事に行ったり、映画を観に行ったり…そういったことを一生僕としていかない?』そんなプロポーズがいいですね」と照れながら回答されました。これまで多くのプロポーズを応援・サポートしてきた当社の阪田恵美里も思わず『エクセレント』という最高の評価をしました。


<ご参考資料>
花沢将人(ハナザワ マサト)プロフィール
1989年5月4日生まれ、千葉県出身。
2017年、「〇〇に似ている」とSNS上で話題になり、元々は5,000人に満たないほどのフォロワー数だったInstagramは現在17万人を超え、SNSを中心として注目を集める俳優、モデル。


■プロポーズ準備室について
プロポーズ準備室はアイプリモが運営する、最高のプロポーズを知って相談できるサイトです。「そろそろプロポーズかな?」と思ったときに実際に何から準備してよいのかわからないという方も多いと思います。「婚約指輪の価格は?」「どんな言葉を伝えれば喜んでもらえる?」「プロポーズの場所はどこで?」など、プロポーズを準備する方の様々な疑問を解決する記事を掲載しております。プロポーズしたい男性の悩みに寄り添い、今後もプロポーズに関する情報を発信してまいります。
プロポーズ準備室URL: https://www.iprimo.jp/propose/


■IIDGR鑑定書
IIDGRは、世界で唯一のダイヤモンド専門の研究機関であり、カットされた宝飾用ダイヤモンドの品質を評価する国際基準である「4C(Carat/Color/Clarity/Cut)」に加えて、同機関独自に「5番目のC:Confidence(信頼)」を保証しているのが特徴。


■IIDGR(International Institute of Diamond Grading & Research)とは?
デビアス グループによって設立されたダイヤモンド専門研究機関。現在、アントワープ(ベルギー)、スーラット(インド)、メイデンヘッド(英国)にラボを構え、ダイヤモンドに関する研究や鑑定を行っています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

プロポーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ