株式会社リブ・コンサルティング監訳書籍 「アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書」6/2発売

6月2日(金)9時30分 @Press

株式会社リブ・コンサルティング(代表取締役社長:関 厳)が神田 昌典氏と共同で監訳した書籍「アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書」が、6月2日(金)に発売されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129479/LL_img_129479_1.jpg
アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書


本書は、著者が、米国マサチューセッツ工科大学で身に付けた定量的な指標やプロセスに基づいた分析によって営業を科学し、営業経験のない営業責任者でありながら7年間で年商をゼロから100億円まで伸ばした経験をもとに、「測定可能で、予測可能な増収」を実現するための4方式のポイントをまとめたものです。
株式会社リブ・コンサルティング常務取締役である権田 和士は、監訳者後書きにおいて、「マーク氏が営業現場に新たにもたらしたものは、『予測可能で測定可能』な営業の仕組み作りである。『売れる営業スタッフ』の特性を感覚ではなく、データに基づいてモデル化し、そのモデルに合致するように、狙って人材を採用し、育成し、評価をすることで、拡大再生産を実現することに成功した。その成功手法について、採用のロープレ現場から、営業スタッフの具体的な歩合率、営業マネージャーのコーチング手法に至るまで、惜しみなく公開している。」と語っています。また、神田氏は、監訳者前書きにおいて、「本書は、すでに多くの営業スタッフを抱える伝統的な日本の企業にとっても、また、これから営業チームを創りあげなければならないベンチャー企業にとっても、デジタル時代の営業の教科書として、長く読み継がれることになるだろう」との見解を示しています。

本書は、全国主要書店およびオンラインにて購入できます。
http://ur0.work/Dt4h


■書籍詳細
タイトル:アクセル デジタル時代の営業 最強の教科書
出版 :祥伝社
著者 :マーク・ロベルジュ
監訳 :神田 昌典、株式会社リブ・コンサルティング
販売価格:1,800円+税
原書 :The Sales Acceleration Formula
関連サイト(Amazon販売ページ): http://ur0.work/Dt4h


■株式会社リブ・コンサルティングとは
「“100年後の世界を良くする会社”を増やす」を理念に掲げ、総合経営コンサルティング業務、企業経営に関する教育・研修プログラムの企画・運営を行っています。設立4年で社員数120名(単体。グループ全体で300名)となり、東京、韓国、タイにオフィスを有する総合経営コンサルティング会社です。3年連続(2015、16、17年)で「働きがいのある会社」ベストカンパニーに選出され、「2016年 注目企業33」(経済界)に選ばれています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

アクセルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ