わかっているのに、行動できない。 その本当の理由とは?

6月2日(木)11時0分 ダイヤモンドオンライン

朝の通勤時間、ランチの時間にビジネス書や自己啓発書を読んで、「この本いいな、面白い。自分も本に書いてあることをやってみよう」——そう思ったのはつかの間。気づけば、まったく何もできずにまた1日が終わる。そんな知識と行動のギャップを解消する方法を物語で教える『なぜ、ノウハウ本を実行できないのか?』を、『1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術』の著者、渡邊康弘氏が紹介する。


本で読んだことを実践しているのは

1%未満! 


 読書をして学んでも、それを行動に移せない。意外とそうしたことは多いものです。忙しい時間のスキマを狙っての読書。いまこうして、スマホやPCでこの記事をお読みの方も、読んで面白かった本の内容を実践したい。そう思われているかもしれません。


 しかし、実際に本で読んだ内容を実践しているのは、1%に満たないといいます。


 では、どうすれば、本を読んで、その内容を実行できるのか?


 今回ご紹介する一冊『なぜ、ノウハウ本を実行できないのか?』は、そう思われている方におすすめの一冊です。




続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「通勤」をもっと詳しく

「通勤」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ