一会社員から「講師業」で独立、夢じゃない年収1000万円

6月2日(木)12時13分 J-CASTニュース

『じつは稼げる「プロ講師」という働き方 独立 副業 定年後 子育て中 介護中…誰でもできる!』

写真を拡大

   阪急コミュニケーションズは2011年4月28日、新刊本『じつは稼げる「プロ講師」という働き方 独立 副業 定年後 子育て中 介護中…誰でもできる!』(著・濱田秀彦)
を発売した。



   この先大丈夫なんだろうか? 俺は、私は、将来どうなるんだろう? 自分の人生や、いま働いている会社に不安を抱いている人も多いだろう。この本では、そうした人々に対し、大して危険をともなわずに独立できる、「講師業」という現実的な選択肢を紹介している。
同書によると、実際、講師業に携わる人の8割以上はサラリーマン出身で無名、著作も資格も持っておらず、半日〜2日の研修講師を担当して年収700〜1000万円を稼いでいるんだそうだ。講師になる方法から具体的な実務解説、売り上げやスキルの伸ばし方まで、講師派遣業のトップセールスから人気講師に転進した著者が丁寧に指南する。


   単行本(ソフトカバー)、216ページ。定価1575円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「独立」をもっと詳しく

「独立」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ