屋上菜園の新鮮野菜 一流シェフがあなた好みに

6月2日(土)11時12分 J-CASTニュース

新鮮な野菜をたっぷりと

写真を拡大

   リビエラ東京は、屋上菜園を擁する新しいスタイルの日本料理レストラン「リビエラ青山JAPANESE」を、2012年6月4日に東京・南青山にオープンする。




日本料理の新しい形に挑戦



   これまでの伝統的な日本料理の枠組みにとらわれず、ヨーロッパや欧米のニュアンスを取り入れ、日本料理の新しい形に挑戦したレストラン。無農薬・有機栽培に徹底してこだわった野菜を育てる屋上菜園を一般開放する。


   今回、グランドオープン特別メニューとして、シェフ、野菜ソムリエと共に屋上菜園で収穫した野菜を料理長・伊藤康裕氏自らが客の好みに合わせて調理をする、体験型のオーダーメイドコースを展開する(ランチ3500円、ディナー6300円 ともに1日限定10食・要予約)。


   また、「ジェラートワールドカップ2012」のチョコレートピエスモンテ部門でスコア第2位を獲得したパティシエ・高橋秀樹氏とコラボレーションした、新鮮野菜を使ったオリジナルスイーツもレギュラーメニューとして用意する。


   営業時間は、ランチ11時半〜ラストオーダー14時、ディナー18時〜ラストオーダー20時半。定休日は土日祝日となっている。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

野菜をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ