海辺で食べたいポテトチップス 「夕暮れ時のシーフードBBQ味」など2種

6月2日(日)14時3分 J-CASTニュース

「コイケヤポテトチップス 夕暮れ時のシーフードBBQ味」

写真を拡大

   湖池屋は2013年7月1日、「コイケヤポテトチップス 海の家の焼きそば味」と「コイケヤポテトチップス 夕暮れ時のシーフードBBQ味」を発売する。価格はオープンだが、実勢参考価格は120円。



パッケージには大きく「海」の文字



   パッケージを見た瞬間に目に飛び込んでくる「海」の文字が特徴的で、ネーミングを「海の家の焼きそば味」「夕暮れ時のシーフードBBQ味」とし、気温が上昇してくる真夏の「海」をイメージした。


   前者は真夏の太陽の下、海の家で食べるシンプルでスパイシーな焼きそばをイメージした味わいに、後者は真夏の夕暮れにビーチで食べるシーフードBBQ(バーベキュー)を思わせる味に仕上げた。


   内容量は、55グラム。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

ポテトチップスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ