光る絵の展覧会「えんとつ町のプペル展 in 長浜」の展示計画を滋賀県立大学(人間文化学部生活デザイン学科)が行う

6月2日(金)8時5分 Digital PR Platform

このたび、「えんとつ町のプペル展 in 長浜」が開催される。その展示計画やサインなどを、滋賀県立大学人間文化学部生活デザイン学科が担当した。


 お笑い芸人で絵本作家のキングコング西野亮廣さんの話題の絵本「えんとつ町のプペル」の光る絵の展覧会が長浜市木之本で開催される。

 その展示計画や周辺のサイン、会場のエントランスや会場内のカフェのマスターの衣装など、滋賀県立大学人間文化学部生活デザイン学科の道具演習(3)を受講している11人の学生が制作している。

 3月からアイデアを出し合ってこのプロジェクトを進め、大きなえんとつや提灯のサインなど、訪れたお客さんがより絵本の世界を楽しめるような仕掛けをたくさん用意している。会場設営は6月1日と2日に行う。

 さらに開催初日となる6月3日には西野さんのトークショーも開催する。テーマは「西野さんが考える本の未来」。クラウドファンディングを活用して作られた「えんとつ町のプペル」についてお話しいただける。

【えんとつ町のプペル展in長浜について】
・日時: 平成29年6月3日(土)〜平成29年6月11日(日)
・時間: 10:00〜20:00
・会場: きのもと交遊館(長浜市木之本町木之本1118)
・入場料: 無料

【にしのあきひろトークショーについて】
・日時: 平成29年6月3日(土)
・時間: 14:00〜15:30(開場13:00)
・会場: 木之本スティックホール(長浜市木之本町木之本1757-6)
・入場料: 1,000円
 (5月1日より、チラシ記載の各プレイガイドにて販売開始)

▼本件に関する問い合わせ先
 人間文化学部 事務室
 TEL: 0749-28-8401

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

えんとつ町のプペルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ