54.3%のメンズが『洗顔料の泡立て』が面倒に感じる。「泡洗顔=肌にやさしい」の考えは間違い!

2024年6月2日(日)11時46分 PR TIMES

株式会社アースケアは20〜25歳の男性100名に「泡洗顔」に関する調査を行いました。

[画像: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/44533/263/44533-263-9c7523ed74b1558c3f293c2fdc3ad713-1280x670.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
男性は女性と比較すると、皮脂分泌が活発な方が多いです。
したがって毎日のスキンケアに洗顔がかかせません。

洗顔に関して、男性を対象に以下のような質問をいたしました。
「洗顔料を泡立てるのは面倒だ」と思いますか?
・はい:54.3%
・いいえ:45.7%

半分以上の男性が、洗顔料の泡立てが面倒なようです。

洗顔と言えば、泡洗顔でしょ?泡洗顔が肌にやさしいんじゃないの?
と感じられる方も多いと思います。しかし、その考え方は危険です。

たしかに洗顔時にしっかり泡立てることで、泡がクッションとなり、肌への摩擦は軽減されます。
一方で、泡立ちに必須となる成分(石油系合成界面活性剤)の中には、肌に残りやすい成分もあります。
泡そのもので、肌への摩擦を軽減できたとしても、肌に成分が残留してしまっては、それだけで肌への刺激になってしまいます。

したがって、必ずしも「泡洗顔=肌にやさしい」とは言えないのです。

では肌にやさしい洗顔料はどのように選べばいいのでしょうか。
肌にやさしい洗顔料を選ぶ際に参考になるポイントは以下の通りです。
1.肌テストを参考にする(スティンギングテストなど)
2.洗浄力がやさしいものを選択する
3.肌を刺激しやすい成分は避ける

このポイントに関する詳しい説明は以下の記事でご紹介しています。
詳細を見る :
https://earthcare.co.jp/blog/recommended-face-wash-that-does-not-lather
また、記事では多くの男性が面倒に感じる「泡立て」が不要の洗顔料も紹介しています。
ぜひ毎日のスキンケアの参考にしてみてください!


【調査概要】
調査対象:20〜25歳の男性100名
調査日:2024年04月17日(水)
調査実施者:株式会社アースケア
調査方法:インターネット調査

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「スハダスキンケア」にて公開しております。
詳細を見る :
https://earthcare.co.jp/blog/face-wash-men-skin
※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・株式会社アースケアによる調査である旨の記載
・株式会社アースケアへのリンク(⇓)の設置
 https://earthcare.co.jp

株式会社アースケア
所在地 : 〒560-0085 大阪府豊中市上新田2丁目21番5号
設立  : 2000年2月
代表者 : 代表取締役社長 井上 龍弥
資本金 : 1,000万円
事業内容: 化粧品・健康食品の企画・開発・製造販売、インターネット通信販売
URL   : https://www.earthcare.co.jp

PR TIMES

「間違い」をもっと詳しく

「間違い」のニュース

「間違い」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ