モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」6月1日から家電量販店エディオンに導入!インバウンドに向けたサービスをスタート

6月3日(月)14時40分 PR TIMES

株式会社INFORICH(インフォリッチ)(本社:東京都渋谷区、グループCEO:秋山 広宣(陳 日華)、以下INFORICH)は、モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT(チャージスポット)」のバッテリースタンドに、フォン・ジャパン株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役兼CEO:アレクサンダー・ピュレガー 以下フォン・ジャパン)のWi-Fiを搭載し、を株式会社エディオン(本社:大阪府大阪市、代表取締役会長兼社長執行役員:久保 允誉 以下エディオン)の運営する家電量販店、エディオンの店舗にチャージスポットを導入することをお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-698734-1.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-575255-0.png ]



「ChargeSPOT」は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月よりサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を拡大しています。
今回、6月1日からエディオンAKIBA、エディオン道頓堀店、エディオン心斎橋店にLLサイズを設置し、2019年初夏にはなんばに新たにオープンする店舗への設置を予定しており、計4店舗に導入します。更にエディオンなんば店には、チャージスポットのバッテリースタンドにフォンジャパンのWi-Fiを搭載します。充電を気にする事なく、お買い物をお楽しみいただくことができるようになります。お買い物の幅も広がり、お客様の満足度向上にも繋がります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-373189-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-387376-3.png ]


◼︎設置について
・エディオン AKIBA(東京都千代田区外神田1-2-9  1F)
・エディオン 道頓堀店(大阪市道頓堀1-4-27 道頓堀ベニスビル1 2F)
・エディオン 心斎橋店(大阪市中央区心斎橋2-8-4 1F)
・エディオン なんば店 (6月7日 オープン)

■「ChargeSPOT」サービス概要
外出時にスマートフォンのバッテリーが切れて、充電コードやモバイルバッテリーを持ち歩いていない場合でも、いつでも最寄りのチャージスポットから持ち運び可能なモバイルバッテリーを借りて充電することができ、別のチャージスポットに返却することができます。例えば、渋谷でモバイルバッテリーを借りて表参道のカフェで返却することや、東京で借りて、香港で返却するなど、国境を越えてモバイルバッテリーを利用できるシェアリングサービスです。「ChargeSPOT」を利用することで、充電コードやモバイルバッテリーを常に持ち歩く必要がなくなり、急な電池切れの不安を解消することができます。「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、ユーザー数10億人を越える中国で最も利用率が高いSNSアプリ「WeChat(微信)」内のミニプログラムでも利用可能です。
また、情報番組で注目のサービスとして取り上げられたり、『2019年日経トレンディヒット予測』でもランキング入りするなど、メディアからの取材を多数受けている注目のサービスです。


■「ChargeSPOT」ご利用方法
[画像5: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-689976-4.png ]


(1)アプリをダウンロードし、アカウントの登録をします。
(2)アプリでバッテリースタンドの場所を検索し、ご利用になるバッテリースタンドへ向かいます。
(3)表示されているQRコードを読み取ります。バッテリースタンドのスロットから出てくるモバイルバッテリーを取り出し、対応するケーブルを接続すれば、移動中に様々なデバイスの充電をすることができます。
(4)アプリで最寄りのバッテリースタンドを検索し、空いているスロットにモバイルバッテリーを差し込むことで返却は完了です。

[画像6: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-688025-5.jpg ]


サービス説明動画:https://youtu.be/db_n1daFmQM

■「ChargeSPOT」ご利用料金
48時間以内まで300円(最初の1時間は150円)
48時間以降は2,280円でバッテリー返却不要となります。※税抜き

■ バッテリーの仕様
容量:5,000mAh
対応規格:ライトニングケーブル、マイクロ USB、USB タイプ C
[画像7: https://prtimes.jp/i/33521/45/resize/d33521-45-253224-6.jpg ]


■エディオン会社概要
会社名   :  株式会社エディオン
代表者   :  代表取締役会長兼社長執行役員 久保 允誉(くぼ まさたか)
証券コード :  2730(東証・名証 各市場第一部)
設立日   :  2002年3月29日
資本金   :  119億40百万円(平成30年3月31日現在)
連結売上高 :  6,862億84百万円(平成30年3月期)
従業員数  :  15,496名(正社員8,653名、臨時従業員6,843名)(平成30年3月31日現在)
店舗数   :  1,191店舗(直営:436店舗、フランチャイズ:755店舗)(平成31年3月31日現在)
URL     :  https://www.edion.com/

■Fon会社概要
FONは2006年2月、「世界をWi-Fiで覆い尽くす」という目標のもと、シリアル・アントレプレナー(連続起業家)のMartin Varsavskyによって設立されました。

ユーザー間でWi-Fiを共有するFONのコミュニティーWi-Fiは、独自のシェアリングエコノミーおよびクラウドソーシング・アプローチとして広がり、世界最大級2,000万スポット以上のWi-Fiネットワークへと成長しました。提携する通信事業者には、BT(英国)やDeutsche Telekom(ドイツ)をはじめ、Vodafone(スペイン/イタリア)、SFR(フランス)、KPN(オランダ)、Proximus(ベルギー)、ZON(ポルトガル)、Netia(ポーランド)、OTE(ギリシャ)、MTC(ロシア)、Oi(ブラジル)、KT(韓国)、Telstra(豪州)、MWEB(南アフリカ)などが挙げられます。
また、GoogleやMicrosoft、Qualcomm、伊藤忠商事、 Atomico、Index Ventures、Sequoia Capitalなどの世界有数企業がFONに投資をしています。

FONウェブサイト: http://fon.ne.jp

■ INFORICH会社概要
本社:所在地東京都渋谷区神宮前 6-31-15 A-6A
設立:2015/09/02
代表取締役:秋山 広宣(陳 日華)
事業内容:ChargeSPOT モバイルバッテリーシェアリングサービス/
デジタルサイネージ/ 国内・海外でのコンサルティングとマーケティング
サービス/ ハードウェア、ソフトウェア開発/広告/データ関連

ウェブサイト: http://www.inforich.net

■ お問い合わせ
株式会社 INFORICH
ChargeSPOT 広報部
PR担当 木村
Tel: 03-4500-9210
Mail: press@inforichjapan.com

◼︎チャージスポットを導入検討されている方はこちら
http://www.chargespot.jp/business.php

PR TIMES

「モバイルバッテリー」をもっと詳しく

「モバイルバッテリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ