産後女性向けのオンライン型リカバリー・ボディメイクを展開する「株式会社CoNCa」へ創業出資

2024年6月4日(火)15時16分 PR TIMES

〜客員起業家制度からのスピンオフは6例目〜

[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/15176/119/15176-119-6639537230783654ef81c625915c7dc4-1920x1080.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
起業家の世界観に投資するGOB Incubation Partners株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高岡泰仁、以下「GOB」)は、2024年6月3日に創業した株式会社CoNCa(東京都千代田区、代表取締役:伊藤博之、以下「CoNCa」)に対して創業出資を行いました。CoNCaは、産後女性向けのオンラインリカバリー・ボディメイクサービス「SOCO」などを提供しています。

サービスページ:https://soco-official.jp/
CoNCaが展開する産後女性向けサービス「SOCO」
CoNCa(コンカ)が開発している「SOCO(ソコ)」は、産後女性のリカバリー・ボディメイクを目的としたオンラインサービスです。

妊娠、出産による身体のダメージは大小さまざまです。起きた時に身体を起こすのが辛い、座っていても腰が痛い、尿漏れがある、体力が回復しないなど生活のあらゆる場面に影響します。こうした産後のダメージが回復しないままに、無理なダイエットや体型改善をしようとすると、かえってダメージが悪化しかねません。

SOCOでは「産む前よりも好きな自分に」を合言葉に、医学的観点を取り入れた個別身体分析から始まり、産後に特化した各個人に合わせた運動、栄養指導などを通じて目標達成までをサポート。ユーザー1人ずつに専属チームがつき、ゴールまで継続できるように伴走します。

サービスページ:https://soco-official.jp/
CoNCaへの創業出資の背景
CoNCa代表取締役の伊藤博之氏は、当社GOBが採用する「客員起業家制度」を利用し、2022年からGOBの社内事業としてSOCOの立ち上げを進めてきました。

客員起業家制度とは、一定の期間、企業が起業家を社内に迎え入れ、社内事業として事業を立ち上げてもらう仕組みです。起業家は企業からの投資を受け、安定した生活基盤をもちながら、事業立ち上げに専念できます。GOBでも2019年から同制度を本格的に採用し、これまで多くの起業家と事業立ち上げを進めてきました。

このたびCoNCaを創業した伊藤氏も、2022年7月から同制度を活用して事業の価値検証を行い、2023年9月にSOCOを正式リリース。そして2024年6月3日にCoNCaを創業しました。

CoNCaが身を置く産前産後の領域にはさまざまな課題があり、十分なサポートやケアを受けられているとは言いにくい状態です。そうした現状に対して、CoNCaが提供する産後ケアが有効だと考えています。

CoNCaの創業背景については、同社から配信した以下のプレスリリースも併せてご覧ください。
- https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000142701.html
- https://prtimes.jp/story/detail/bZqPmnsnJkr

CoNCa創業にあたってのコメント
CoNCa代表取締役 伊藤博之(いとう・ひろし)氏
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/15176/119/15176-119-035a70342a14d40fdfa45c786b98360d-1109x612.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
私たちは「全員が活躍できるように1人1人を支える」をミッションに掲げています。人生に訪れる変化は大小さまざまですが、経験のない平坦ではない道を「自分の人生だから、自分で乗り越えるしかない」と考えてしまうこともあるでしょう。未来を好転させる喜ばしいはずの変化も、1人で抱えることで、少しずつ苦しみを生んでしまうことがあります。そうした人生の変化を前向きに過ごせるように、自分らしく楽しめるように、寄り添い進みたいという想いからCoNCaを創業いたしました。

私たちが目指すのは、誰もが孤独を感じることなく、自分の可能性を信じられる世界です。他者を認め、自分のことも認められれば、それぞれのありのままが美しく輝くことができれば、毎日はもっと楽しくなります。そして世界はもっと良くなります。まずは、産前産後女性のサポートからスタートいたします。
<プロフィール>
京都市出身。広告代理店の電通アドギアにてマーケティング戦略立案からプロモーション業務まで幅広く従事。その後GOB Incubation Partnersに参画。友人のうつ病がきっかけで、改善に運動が効果的であったことからフィットネス領域での事業を検証。検証を続ける中で、産前産後のサポートが手薄であることに着目し、産後女性に向けた個別サポートでオンラインリカバリー・ボディメイクサービスを提供するSOCOを立ち上げる。2024年6月に株式会社CoNCaを創業。

GOB Incubation Partners代表取締役社長CEO 高岡泰仁(たかおか・やすひと)
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/15176/119/15176-119-0ec093d8a592646976e39ceccda8d37e-3269x2181.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
「世界観に投資する」というミッションで活動し、社会に新たな選択肢を届けている当社では、伊藤さんとも、新たなコンセプトを生み出す段階から歩んできました。産後女性の身体不調は、普遍的でかつ複数の業界が関係する複雑性が高い問題です。その問題に対してSOCOは、フィットネスという切り口で、同時に複数の問題解決を図るチャレンジングなテーマを掲げています。

伊藤さんは様々なプロトタイプを経て現在の事業テーマにたどり着き、SOCOというサービスを立ち上げ、今回CoNCaを創業するに至っています。たび重なる変化を経験しながらも、自身と顧客の関心、そして社会の関心を結びつけて世界観を磨き続けています。当社も引き続き、その世界観が社会に実装されインパクトに至るまで、CoNCaに夢中であり続けたいと思います。
<プロフィール>
前職では自社の新規事業創出や企業の新規事業開発支援、事業戦略、組織開発等に取り組み、その経験を活かしGOBに入社。2019年からはGOBに参画し、社会価値と経済価値を両立した事業の輩出にむけて、新規事業開発や新規事業戦略、仕組みを含めた組織づくり等に携わる。現在は特に地域の事業創造に探求し、社会がまだ発見していない世界観を描く起業家・中小企業の挑戦に寄り添い活動し、複数企業で取締役として経営にも伴走している。


■GOB Incubation Partners株式会社について
GOB Incubation Partnersは、起業家の世界観に投資する会社です。常識からは外れ、経済的には非合理であるがために見逃されがちな、世界観が持つ価値を事業を通じて社会へ広げていきます。そのためにGOBでは、起業家を社内に迎え入れて事業立ち上げを進める「客員起業家制度」を採用しています。これにより、短期的な利益追及のプレッシャーにさらされることなく、世界観ファーストでの事業立ち上げを可能にしています。
また客員起業家制度による起業家への伴走で蓄積した事業立ち上げのノウハウは、企業や自治体における事業開発向けに提供しています。

所在地:東京都渋谷区初台2丁目14−9木田ビル201号
代表者:代表取締役社長CEO 高岡泰仁
設立:2014年8月19日
事業内容:起業支援(事業創造、教育)、スタートアップ投資、企業・自治体向け支援(アクセラレーションプログラムの開発運営、コンサルティング、ワークショップなど)
資本金:1,000万円
ウェブサイト:https://gob-ip.net/

■株式会社CoNCaについて
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目10−1 東京交通会館 6F
代表者:代表取締役 伊藤博之
設立:2024年6月3日
事業内容:産後女性向けのオンラインリカバリーとボディメイクサービス SOCOの運営、産後リカバリーガイド検定講座の運営、企業向け復職プログラムの提供、妊婦向けプログラムの提供、マーケティング及びプロモーションの企画・制作
ウェブサイト:https://conca.jp

PR TIMES

「産後」をもっと詳しく

「産後」のニュース

「産後」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ