“老化治療先駆者”ビル・アンドリュース博士プロデュース商品『defytime TAM Spray(タムスプレー)』3本入り発売決定!6月5日販売開始、新価格76,000円

6月5日(月)18時0分 @Press

defytime Science Japan株式会社(ディファイタイム サイエンス ジャパン)(本社:東京都中央区、代表取締役:西平 隆)は、人間の寿命延長を研究するビル・アンドリュース博士の研究成果、テロメラーゼ誘導活性化物質「TAM」を配合した舌下投与型サプリメント「TAM Spray(タムスプレー)3本入り」を世界に先駆けて、公式WEBサイト( http://defytime.jp/ )にて2017年6月5日から販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/LL_img_130025_1.png
1本あたり 20ml/3本入り


1本あたり20ml
https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/img_130025_2.jpg
1本あたり20ml/3本入り
https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/img_130025_1.png


《商品特長1》テロメラーゼ誘導活性化物質「TAM」を配合
ヒトの細胞の大半がテロメラーゼを発現させないのは、テロメラーゼがリプレッサーにより抑制されているからです。テロメラーゼ遺伝子に隣接するDNAには特定のたんぱく質との結合部位が1つもしくはそれ以上あり、たんぱく質が結合してしまうと細胞はテロメラーゼを発現しなくなります。そこで適切な分子(TAM=Telomerase Activating Molecule)により、リプレッサーがDNAに結合するのを防ぎ引き離すことで、抑制を解除してテロメラーゼを発現させ、テロメアの短縮化を遅らせることが期待できます。

《商品特長2》ミストによる舌下投与型で吸収力が高い
サプリメントといえば、カプセルや錠剤で市販されていることが多く、それはメーカーが成分を濃凝縮でき、保存安定が容易なことが理由としてあげられます。しかし、カプセルや錠剤にすると、動物性のグリセリンまたはセルロースでできたカプセルや、固めるための物質に充填することとなり、胃酸分泌が低下する病気を患う方や、胃酸や消化酵素の分泌が低下する中高年齢の方々には、サプリメント効能が薄くなってしまうのです。そこで、今回発売されるテロメラーゼ誘導活性化物質「TAM」をより効果的に吸収して頂くため、ミストによる舌下投与型を採用しました。


◆テロメアについて
人間は数十兆の細胞から構成されています。細胞の核内には、遺伝にかかわる染色体があり、染色体の末端に存在するのが「テロメア」です。テロメアは細胞分裂の度に短縮します、その短縮こそが様々な病気の原因であり寿命をコントロールしている事が解明されました。


◆テロメラーゼ誘導活性化物質「TAM」* *Telomerase Activating Molecule
テロメラーゼとは、テロメアの短縮を修復できる物質と言われていますが、ヒトには抑制因子によって機能していません。抑制状態にある酵素を活性化させる物質を発見したのがビル博士でした。その物質が「TAM」です。テロメアの短縮化を遅らせる、テロメラーゼ誘導活性化物質です。


■製品内容と販売価格
製品名 :defytime TAM Spray(タムスプレー)3本入り
(内容量:1本当たり 20ml/3本入り)
発売時期:2017年6月5日
発売個数:初回限定500個
価格 :76,000円(消費税別)
製造元 :Defytime Science Ltd(ニュージーランド)
発売元 :defytime Science Japan株式会社(東京都中央区)


■ご購入方法
1.defytime Science Japan公式WEBサイト http://defytime.jp/
2.「当社提携クリニック」ならびに「当社販売パートナー」


■ビル・アンドリュース博士来日記念講演(一般社団法人 テロメア最先端医療医学学会 主催)は、2017年5月18日(木)13:30から虎ノ門ヒルズフォーラム5Fメインホール(東京都港区)にて開催されました。ビル・アンドリュース博士は「最先端、テロメアレンスニング施術の現状と今後」について特別講演を行いました。また、健康年齢を延長するため、革新的でエビデンスに基づいたアプローチを推進している、ジョセフ・ラファエール医師(ニューヨーク)の「エイジマネジメント医学とテロメアバイオロジー」の特別講演もありました。会場は満席状態で、改めて、テロメアと健康寿命に関する関心の高さが伺えるものとなりました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/img_130025_3.jpg


[参考資料]
■ビル・アンドリュース博士 プロフィール(Sierra Science 社 社長兼 CEO)
1951年生まれ。アメリカ・ジョージア大学で分子学および集団遺伝子学の博士号を取得。その後、バイオテクノロジー業界で30年以上活躍し、ここ20年間はヒト細胞内のテロメア短縮に介入する事によって人間の寿命を拡張する方法を研究する第一人者である。米国・ジェロン社在籍中にヒトテロメラーゼのRNAとタンパク質成分を発見し、1997年に「全米発明家」2位受賞。現在、米国でテロメラーゼ関連特許を43件保有。また「TAM」は、「Telomerase Activating Molecule 」の略で、ビル・アンドリュース博士が開発した最新のテロメラーゼ酵素誘導活性化物質です。


■defytime Science Japan株式会社 (ディファイタイムサイエンスジャパン)
ビル・アンドリュース博士が掲げる"世界中の人々が健康で長生き出来る社会の創造"というビジョンに、代表取締役を務める西平 隆(ニシヒラ タカシ)も共感し、ビル・アンドリュース博士が進める研究活動・商品展開を総合的にサポートするために2014年11月にdefytime Science Japan株式会社を創業。
世界一の長寿国であり、世界で最も早く"超高齢社会"に突入した日本では、"高齢者が健康で長生き出来る社会"を築いていくことは、大きなテーマとなっています。
ビル・アンドリュース博士に、人間の可能性を広げる研究に集中していただき、その研究成果を世界中の人々に広げていく、継承していくことを使命と考え、日々事業を推進しております。
世界中の人々が元気に長生きできる社会を創造するためにビル博士の研究成果"テロメラーゼ誘導活性化物質「TAM」"を配合した様々なTAMシリーズの製品開発・販売の展開を予定しています。


■defytime TAMシリーズ
TAMシリーズとは、ビル・アンドリュース博士の30年以上に及ぶ研究成果であるテロメラーゼ誘導活
性化物質「Telomerase Activating Molecule(=TAM)」を配合したエイジングケア商品シリーズです。

【defytime TAA cream】(ディファイタイム ティーエーエー クリーム)
肌の基礎改善エイジング・ケアクリーム
内容量:50g
https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/img_130025_4.jpg

【defytime the First】(ディファイタイム ザ ファースト)
肌のピンポイント・エイジングケア・クリーム
1箱:7.5g×2本
https://www.atpress.ne.jp/releases/130025/img_130025_5.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「老化」のニュース

BIGLOBE
トップへ