発熱を抑えた最小・最軽量クラスの65W Type-C充電器に搭載の独自技術 DACテクノロジーが日経XTECHにて紹介・解説

2024年6月5日(水)10時30分 @Press

電子機器開発・販売を行うE-Power Solutions(所在地:大阪府池田市、代表:相馬 将太郎)が製品化した、低発熱にも関わらず最小・最軽量クラスを実現した65W Type-C充電器「ADAMON 65W」。この製品に適用された独自技術DAC(デュアルアクティブクランプ)テクノロジーが、日経XTECH(クロステック)にて紹介されました。
紹介を記念して、2024年5月29日(水)から6月30日(日)まで、Amazonにて通常価格から300円OFFとなるクーポンを配布(※)します。
(※)予算上限となった場合、早期終了することがあります。

「ADAMON 65W」Amazon販売サイト: https://amzn.asia/d/bWwu5q2


■概要
独自技術である DACテクノロジーにより、発熱を抑制しつつ、最小・最軽量クラスを実現する65W Type-C充電器を開発することに成功しました。
どのように実現したのか、充電器の動作や中身を確認する機会は少ないのではないでしょうか。日経XTECHにて詳細に解説していただきました。

日経XTECH(クロステック)
「日本発の65W級USB充電器、回路の工夫でSi使いGaN品をしのぐ」
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/09291/


■商品の特徴
*折り畳みプラグ搭載で最小・最軽量クラス
サイズ:30.0×26.5×58.0mm(約46cc)
重量 :75g以下(標準値 69.6g)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/396880/LL_img_396880_1.png
サイズ・重量

*低発熱設計
国際規格IEC62368-1(77℃以下)に準拠。
(日本独自規格PSEのみ準拠の場合 最大95℃まで許容されます。)
DACテクノロジーを用いた高い電力変換効率により低温化を実現しました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/396880/LL_img_396880_2.jpg
温度

*他のコンセントの邪魔になりません。
刺さる面を30.0mm×26.5mmと小型化したことにより、他のコンセントに干渉しにくい設計となっています。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/396880/LL_img_396880_3.png
コンセントの邪魔になりません。

*多彩な保護機能を搭載
過電圧保護、過電流保護、ショート保護、加熱保護を搭載し、充電器とデバイスを守ります。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/396880/LL_img_396880_4.jpg
多彩な保護機能

■対象商品
商品名 : ADAMON 65W
価格 : 4,980円(税込・送料込)
サイズ : 30.0×26.5×58.0mm(約46cc)
重量 : 75g以下(標準値69.6g)
カラー : White, Black
販売場所: Amazon.co.jp
URL : https://amzn.asia/d/bWwu5q2


■会社概要
屋号 : E-Power Solutions
代表者 : 相馬 将太郎
所在地 : 〒563-0024 大阪府池田市鉢塚1-5-6
事業内容: 半導体設計コンサルティング、電子機器開発、販売
URL : https://e-p-solutions.net/


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
E-Power Solutions お客様相談窓口
お問い合わせフォーム: https://e-p-solutions.net/contact/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「発熱」をもっと詳しく

「発熱」のニュース

「発熱」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ