ゆとりある室内空間 BMW「3シリーズ グランツーリスモ」

6月5日(水)15時21分 J-CASTニュース

「3シリーズ グランツーリスモ」(Mスポーツパッケージ)

写真を拡大

   ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2013年6月4日、同社の中核モデル「3シリーズ」のニューモデル「グランツーリスモ」を発売した。メーカー希望小売価格は、494万〜776万円。



荷室容量は最大1600リットル




   「クーペのようにエレガントでダイナミックなフォルム」を取り入れつつ、「3シリーズ ツーリング」から全長20センチ、ホイールベース11センチ、全高5センチ拡大し、ゆとりある室内空間を実現した。シートポジションは約6センチ高くなったほか、荷室容量は520リットルで、リヤシートのバックレストを折りたたむと、最大1600リットルにもなる。


   184馬力を発揮する2.0リッター直列4気筒DOHCツインパワーターボ搭載の「320i」と、245馬力を発揮する同エンジン搭載の「328i」、306馬力の3.0リッター直列6気筒DOHCツインパワーターボを搭載する「335i」をラインアップした。トランスミッションは8速オートマチック。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

グランツーリスモをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ