敬愛大学が8月20・22日に「第2回英語教師授業力 ブラッシュアップセミナー」を開催 -- 小・中・高の英語教育改革に向けて今からできること〜学習指導要領の改訂を踏まえて〜

6月5日(火)14時5分 Digital PR Platform




敬愛大学(千葉市稲毛区)は8月20日(月)・22日(水)に「第2回 英語教師授業力 ブラッシュアップセミナー」を開催(20日は主に小学校教員が、22日は中学・高等学校の教員が対象)。両日とも同大国際学部教授で英語教育開発センター長の向後秀明氏による基調講演と、優れた英語教育を実践している小・中・高等学校の教員や英語教育を専門とする同大の教授陣による授業実践が行われる。受講料1,000円(1日)、要事前申し込み。




 このセミナーは、小学校、中学校、高等学校で実施される次期学習指導要領で求められている「主体的・対話的で深い学び」を外国語(英語)教育の側面から実現するために、教室ですぐに活かせる知識と実践に関する情報を提供することを目的として実施しているもの。

 2年目となる今回は、基調講演として英語教育開発センター長の向後秀明教授(前文部科学省初等中等教育局教育課程課・国際教育課外国語教育推進室 教科調査官)が登壇。次期学習指導要領を見据えた英語教育改革の方向性やこれからの英語教師に求められることについて語る。さらに、午後からのプログラムでは、優れた英語教育を実践している小・中・高等学校の教員を招き、中・高等学校だけでなく小学校においても役に立つ授業実践や具体的な授業のヒントを提供する。概要は下記の通り。

◆第2回英語教師授業力 ブラッシュアップセミナー
【日 時】 8月20日(月)・22日(水) 両日とも10:30〜16:15
【主任講師】
 向後秀明 敬愛大学英語教育開発センター長、国際学部教授
 (専門:英語教育、英語科指導法、英語教育施策研究)
【会 場】
 敬愛大学 稲毛キャンパス3号館 (千葉市稲毛区穴川1-5-21)
※お車での来校はご遠慮ください。

【内 容】
○8月20日(月) 小学校編
・10:30〜10:40 主催者挨拶
・10:40〜12:00 基調講演
「小・中・高の英語教育改革と小学校英語担当教員に求められること」
 向後秀明(敬愛大学英語教育開発センター長、国際学部教授)
・13:00〜16:15 授業実践
「『もう悩まない!』教師と児童が共に楽しく進める英語の授業を創造する」
 佐藤裕子(船橋市立若松小学校 教諭(英語専科))
 片岡由季(船橋市立西海神小学校 小学校英語コーディネーター)
 Michael Komar(元 中・高等学校ALT)
 林次郎(敬愛大学 国際学部 特任教授(小学校英語教育))
 佐藤佳子(敬愛大学 国際学部 准教授(小学校英語教育))
※休憩をはさみながら、正味180分の講座となります。

○8月22日(水) 中・高等学校編
・10:30〜10:40 主催者挨拶
・10:40〜12:00 基調講演
「中・高の英語教育改革と教員に求められる資質・能力」
 向後秀明(敬愛大学英語教育開発センター長、国際学部教授)
・13:00〜14:30 授業実践(1)
「気がついたら普通に英語を使っていた」
 杉本薫(東京都立両国高等学校附属中学校 教諭)
・14:45〜16:15 授業実践(2)
「コミュニケーションを図る資質・能力を育成する言語活動」
 下村明(千葉県立成田国際高等学校 教諭)

【受講料】 1日 1,000円
※受講受付後に郵送する納付書で、コンビニエンスストアにてお支払いください。
【定 員】 各講座とも 80名
【申し込み】 公式ホームページ(http://www.u-keiai.ac.jp/events/brushup2018/index.html
)にある申込書に必要事項を記入の上、FAXで申し込み
【申込締切】 7月31日(火)まで

【主 催】 敬愛大学 地域連携センター
【協 力】 敬愛大学英語教育開発センター
【後 援】 千葉県教育委員会、千葉市教育委員会、千葉県私立中学高等学校協会

(参考:敬愛大学サイト内関連ページ)
・第2回英語教師授業力 ブラッシュアップセミナー
 http://www.u-keiai.ac.jp/events/brushup2018/index.html

・英語教育開発センター
 http://www.u-keiai.ac.jp/research/englisheducationaldevelopment/index.html



▼本件に関する問い合わせ先
地域連携センター
担当:藤森
住所:千葉県千葉市稲毛区穴川1-5-21
TEL:043-251-6364
FAX:043-284-2381
メール:renkei@u-keiai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「英語」をもっと詳しく

「英語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ