Zweispace appointed CRO, for the Real estate book management. World first C-level title.

6月5日(水)18時40分 PR TIMES

ツバイスペースに、世界初のCレベルの役職 CRO チーフ・リアルエステート・オフィサー

ツバイスペースは、先日行われたカナダのビットコインコンファレンスで、不動産アプリ群と、そのトークン、ツバイコイン(ZWEICOIN)を世界に発表し、同時に、不動産ブロックチェーンを利用した不動産ブックの管理者として、CRO(Chief Real Estate Officer)を選定したと発表した。

ツバイスペースは、先日行われたカナダのビットコインコンファレンスで、不動産アプリ群と、そのトークン、ツバイコイン(ZWEICOIN)を世界に発表し、同時に、不動産ブロックチェーンを利用した不動産ブックの管理者として、CRO(Chief Real Estate Officer)を選定したと発表した。

YouTube: CoinGeek BSV Scaling Conference Toronto 2019
https://www.youtube.com/watch?v=05pryPMvt70&feature=youtu.be&t=3761

また、今回のカンファレンスでは、サトシ・ナカモトこと、クレイグ・ライト博士が、ビットコインの当初の様子について語った。2009年1月3日にオーストラリアの自宅で69台のPCで最初のブロックからマイニングを開始した話や、サトシ・ナカモトの名前の由来、ビットコインの当初のサイトを購入した話、プルーフオブワークのコンセンサスシステムの必要性など、さまざまな伝説の真実が、ビットコインの生みの親本人の言葉で語られた。

YouTube: Jimmy Nguyen’s chat with Bitcoin creator Dr. Craig Wright
https://www.youtube.com/watch?v=MSikhu1X49M

世界の金融・クリプト業界では、2019年からは、STOなどのアセットベースのトークンのブームがやってくると期待されている。その中でも、不動産トークンは、最も期待されているものの一つだ。 世界に先駆けて不動産テックのアプリ群を発表している日本のツバイスペースが、いよいよその不動産ブロックチェーンを使った本流のサービスを開始することになりそうだ。

http://zweispace.co.jp
ZWEISPACE

PR TIMES

「不動産」をもっと詳しく

「不動産」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ