「浅草今半」監修のじゃがりこ♪『じゃがりこ すき焼味』2019年6月10日(月)から新“東京土産”発売

6月5日(水)14時40分 PR TIMES

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、「じゃがりこ」ブランドから、東京・浅草の老舗「浅草今半」とコラボレーションした、新しい東京土産商品『じゃがりこ すき焼味』を2019年6月10日(月)から東京、神奈川、千葉、埼玉のお土産店(高速道路売店、駅、空港等)、その他のエリアでは空港国際線ゲート内免税店等で販売します。

【開発経緯】
東京のお土産商品としては、2006年に『東京じゃがりこ カレー味』をじゃがりこのキャラクターであるキリンの配色がカレーの色味に似ているという経緯で発売しました。その後、2015年に『東京じゃがりこ 明太チーズもんじゃ味』を発売し、2018年に『東京じゃがりこ チョコバナナ味』発売しました。今回は、東京・浅草の老舗「浅草今半」監修のすき焼味を再現した『じゃがりこ すき焼味』を発売します。

[画像: https://prtimes.jp/i/30525/202/resize/d30525-202-925847-0.jpg ]


【商品特長】
●「じゃがりこ」のコンセプトである独自の製法“はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめます。
●「浅草今半」・国際通り本店で、すき焼の試食をする等、何度も試作を繰り返し、割り下と玉ねぎの甘みとお肉の旨みがバランス良く、すっきりとした醤油がマッチしたおいしさに仕上げた、老舗「浅草今半」監修のすき焼味です。
●すき焼風味の粒と玉ねぎの粒が味を引き立たせています。
●箱の表面には、金の箔押しを採用しており、売り場でのインパクトと「浅草今半」の高級なイメージを演出しています。
●内袋には「じゃがりこ」の代名詞である楽しいダジャレも健在です。

【商品概要】
商品名:じゃがりこ すき焼味
内容量/エネルギー:160g(20g×8袋)/1袋20g当たり99kcal
JANコード:4901330577162
価格:オープン(想定価格 税込み900円前後)
発売日:2019年6月10日(月) 東京、神奈川、千葉、埼玉のお土産店(高速道路売店、駅、空港等)、その他エリアでは空港国際線ゲート内免税店等で販売
※実際の発売日は販売日によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

PR TIMES

トピックス

BIGLOBE
トップへ