6月12日(水)、当会ファウンダー安藤俊介登壇、「後悔しない人生に必要なスキル、アンガーマネジメントってなに?」アーカイブ配信決定!

2024年6月5日(水)14時46分 PR TIMES

株式会社レビックグローバル(本社:東京都港区、代表取締役社長: 柏木 理)が運営する一般社団法人日本アンガーマネジメント協会(所在地:東京都港区)は、当会ファウンダー 安藤俊介が登壇した「後悔しない人生に必要なスキル、アンガーマネジメントってなに?」セミナーのアーカイブ動画を配信いたします。※特設ページはhttps://www.angermanagement.co.jp/special/event-240612


[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/93972/44/93972-44-2451b54b0f17be7721b4579ae27b0b2a-1500x1000.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
本セミナーについて
本セミナーは、当会の認定資格である「アンガーマネジメントコンサルタント」の資格をスピーディーに取得できるための新講座「https://www.angermanagement.co.jp/special/event-240327」の販売開始を記念して、今年3月に開催いたしました。「https://www.angermanagement.co.jp/special/event-240327」は当会講座受講生の皆様にアンガーマネジメントのプロフェッショナルとして活躍の場をもっとスピーディーに広げられるよう開設したコースです。アンガーマネジメントの専門家への入門資格である「アンガーマネジメントファシリテーター」の養成講座を修了後、認定試験に合格するとそのまま「アンガーマネジメントコンサルタント」の養成講座を受講いただきます。
それぞれ単体で申し込むよりも、¥33,000お得に受講できます。アンガーマネジメントコンサルタントの資格を取得していただくと、コロナ禍以降特に活発になったオンライン講座や、ネガティブ感情への対処を求められる管理職にニーズの高い個人セッションといった、いまや欠かせない体系の講座形式を開催できるようになります。連日報道がされているよう、いま社会的にカスタマーハラスメントを筆頭としたハラスメント問題が課題とされています。ハラスメントをしない、させない職場風土、そしてされてしまった時の対策を社員全員が心得ることができるよう、今後アンガーマネジメントを活用したオンライン講座やセッションのニーズはさらに高まっていくはずです。本セミナーではアメリカ本場のアンガーマネジメントの活用方法を例としたアンガーマネジメントコンサルタントの有用性を、安藤が解説いたします。
アンガーマネジメントをこれから学んでいきたい方にもご参加いただきやすいよう、アンガーマネジメントの基礎知識もお伝えいたします。アンガーマネジメントコンサルタントに興味のある方はもちろん、日常生活や社会に役立つアンガーマネジメントの知識、スキルに興味のある方でしたら、どなたでもご参加いただけます。

3月セミナーにご参加いただいた方々の感想
アンガーマネジメントを知る入口としてとても有益でした。
”多様性”と”怒り”の関係について知ることができた。
アンガーマネジメントは自己理解の為の心理トレーニングだと学んだ。


こんな人におすすめ
- アンガーマネジメントコンサルタントがどんなものか、知りたい
- アンガーマネジメントに興味はあるが、何も知らない
- 自分のイライラした感情に悩んだことがある、または悩んでいる
- コミュニケーションスキルを身につけたい
アンガーマネジメントを学んで自分の感情で後悔しない人生に変えてみませんか?
ぜひお気軽にご参加ください。
開催概要
- 開催日時: 2024年6月12日(水) 15:00 〜 16:00
- 開催形式: Zoomオンラインセミナー
- 主催: 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
- 登壇者: 安藤 俊介 (一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 ファウンダー)
- 参加費: 無料
- 定員: 500名(先着順)
- 申込締切: 6月11日(火) 23:59

※本セミナーは、AMFTの資格をお持ちのJAMA会員様にはアンガーマネジメントオンラインキャンパス(AMOC)にアーカイブ動画を格納済みです。


特設ページはhttps://www.angermanagement.co.jp/special/event-240612
お申し込みはhttps://zoom.us/meeting/register/tJ0sf-6vrD0vHtxsfmwj1FmevEgcTQ1KaR_x
※Zoomで必要事項をご入力のうえミーティング登録をしていただくと、当日のミーティング情報を記載したメールが届きます。 登壇者

[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/93972/44/93972-44-0f42e4b3c6eed3bc3ad2396f7f3de610-853x1280.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]安藤 俊介(あんどう しゅんすけ)一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 ファウンダー
新潟産業大学客員教授



アンガーマネジメントの日本の第一人者。アンガーマネジメントの理論、技術をアメリカから導入し、教育現場から企業まで幅広く講演、企業研修、セミナー、コーチングなどを行っている。アメリカに本部のあるナショナルアンガーマネジメント協会では15 名しか選ばれていない最高ランクのトレーニングプロフェッショナルにアジア人としてただ一人選ばれている。主な著書に『アンガーマネジメント入門』(朝日新聞出版)、『アンガーマネジメントを始めよう』(大和書房)等がある。著作はアメリカ、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナムでも翻訳され累計 80万部を超える。アンガーマネジメントとは
アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで開発された、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。アンガーマネジメントを学ぶことで、自分自身の怒りを理解し、周囲との良好な人間関係を成立させることができるようになります。開発当初は、DVや差別、軽犯罪者に対する矯正プログラムとしてカリフォルニア州を中心に確立していました。現在では全米の教育機関や企業でも広く導入されており、教育・職場環境の改善、学習・業務パフォーマンスの向上を目的に長年活用されています。近年アンガーマネジメントは、日本をはじめ世界でもその重要性を認められ、公的機関や企業、教育現場、医療現場等で導入が始まっています。日本でも、世界最大組織であるアメリカのナショナルアンガーマネジメント協会の日本支部として、2011年に一般社団法人日本アンガーマネジメント協会を設立させ、文部科学省も重要視するアンガーマネジメントを社会に浸透させています。 一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会について
日本アンガーマネジメント協会は、「怒りの連鎖を断ち切ろう」の理念のもと、アンガーマネジメントができる人が増えることで人が人に当たらない社会、怒りが連鎖しない社会の実現を目指しています。
【法人概要】
協会名 : 一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会
所在地 : 〒105-0014 東京都港区芝1-5-9 住友不動産ビル2号館4階
代表理事 : 戸田 久実
設立 : 2011(平成23)年6月8日
事業内容 :
アンガーマネジメントに関する個人向け資格講座の運営・認定、資格講座認定者の育成及び活動に関する支援、法人向けアンガーマネジメント研修・講演の実施
URL : https://www.angermanagement.co.jp/ 株式会社レビックグローバルについて(事業運営会社)
株式会社ウィザス(東証スタンダード)のグループ会社で2005年創立。お客様の教育システム運用に努め、LMS(学習管理システム)、eラーニングコンテンツ、企業向け動画を提供しています。会社創立以来、蓄積した高度な技術力とノウハウをベースに最適なサービスを提供しています。【会社概要】
会社名 : 株式会社レビックグローバル
所在地 : 京都港区芝1-5-9 住友不動産芝ビル2号館4階
代表者 : 代表取締役社長 柏木 理
事業内容 :
LMS(学習管理システム)、eラーニングコンテンツ、企業向け動画の提供、アンガーマネジメントに関する個人向け資格講座の運営・認定、資格講座認定者の育成及び活動に関する支援、法人向けアンガーマネジメント研修・講演の実施
URL : https://www.revicglobal.com/ 本件に関するお問い合わせ先
一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会事務局
[担当]小林
MAIL: info@angermanagement.co.jp

PR TIMES

「マネジメント」をもっと詳しく

「マネジメント」のニュース

「マネジメント」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ