父の日のプレゼント需要が低下、子どもとのコミュニケーション頻度減が関係か? “若々しい” と思われたいお父さんへ スカルプD×サウナ&カプセルホテル北欧の6月19日(日)「父の日」1日限定の特別プラン

2024年6月5日(水)17時16分 PR TIMES

サウナで親子コミュニケーションを楽しみながら若々しい「髪」を取り戻す! 親子アウフグースや親子でシャンプーも実施!

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉田南音 以下「アンファー」)は、6月19日の「父の日」に併せて、メンズシャンプー売上14年連続No.1ブランド※1であるアンファーの「スカルプD」と、近年、“ととのう”というフレーズを軸に人気を集め、サウナの聖地としても名を知られる「サウナ&カプセルホテル北欧」がタッグを組み、「父の日」1日限定の特別プランを提供いたします。
※1:富士経済「化粧品マーケティング要覧2010〜2023 No.2」 メンズシャンプー・リンス(2009年〜2022年)

[画像: https://prtimes.jp/i/13377/491/resize/d13377-491-15f6ea2f0a4db478d002-0.jpg ]


「父の日プラン」提供背景


父の日のプレゼント需要には、お父さんとのコミュニケーション頻度が関係している!
アンファーの調査では、子の30%が父の日にプレゼントを送る予定であると回答しており、父の日にプレゼントを送る子は少ない現状が浮き彫りになりました。さらに、父の日にプレゼントを送らないと回答した子へ、お父さんとのコミュニケーション頻度について質問すると、約3人に1人の子どもが「1年に1回程連絡/会話をする」と回答し、そこまでコミュニケーション頻度が高いとは言えない結果となりました。日常のお父さんとのコミュニケーション量が、父の日のプレセントへも関係しているようです。

子どもとの会話を増やすには「お風呂(サウナ)」が最適!?
また、お父さんの日頃の疲れを癒すプレゼントとして、2人に1人の子どもが「銭湯(サウナ)へ一緒に行くチケットはふさわしい」と回答しました。さらに、お父さんとのコミュニケーションを増やす方法としても、2人に1人の子どもが「銭湯(サウナ)へ一緒に行くことは良い方法である」と回答しました。お父さんの日頃の疲れを癒し、お父さんとのコミュニケーションを増やす方法としても、近年注目を集める「銭湯/サウナ」は最適であると考えている子どもは多いようです。

お父さんが周囲に与えたい印象は「優しい」「若々しい」!見た目年齢を左右する要因は「髪」
今回は、お父さんご自身が周囲に与えたい印象についても調査しました。その結果、「優しい」との回答が最も多く、次に「若々しい」が続きました。さらに、ご自身の見た目年齢を左右すると思う要因としては「白髪」や「薄毛」が上位に挙げられました。若々しい印象を周囲に与えたく、その印象を与えるポイントとしては「髪」が関係していると考えるお父さんも多いようです。

【調査概要】
・調査手法:WEB調査
・対象地域:全国
・対象者条件:1.男性 2.15歳以上60代未満
・サンプル数:n=600s
・調査実施日:2024年5月


「父の日プラン」概要


父の日のプレゼント需要の低迷やお父さんとのコミュニケーション頻度、お父さんご自身の悩みを踏まえ、「スカルプD」と「サウナ&カプセルホテル北欧」がタッグを組み、「父の日」1日限定の特別プランを提供いたします。通常のサウナや入浴だけでなく、父の日ならではの特別コンテンツを親子でお楽しみいただけます。

名称:父の日特別プラン

内容:1.親子アウフグース(プロの熱波師が子どもへレクチャー後、子どもがお父さんへアウフグース実施)    2.親子シャンプー(子どもがお父さんへ日頃の感謝を込めてシャンプーを実施)


参加方法:スカルプD公式SNSより事前募集を行います。
       X:@scalpd_angfa
       Instagram:scalpd_official
     ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

価格:無料(親子参加が必須となります)

人数:40組/20名様

注意事項:
・子どもの年齢を7歳〜30歳までとさせていただきます。お父さんの年齢に制限はございません。
・こちらのプランは親子ともに男性限定とさせていただきます。
※その他、詳細はスカルプD公式SNSをご確認下さい。


サウナ&カプセルホテル北欧


東京・上野から徒歩1分のサウナ&カプセルホテル。
サウナや露天風呂をはじめ、リラックスルームやレストランなどくつろぎの空間をご提供いたします。
公式サイト:https://www.saunahokuou.com/

PR TIMES

「コミュニケーション」をもっと詳しく

「コミュニケーション」のニュース

「コミュニケーション」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ