スクーのアプリに通信環境を気にすることなく学習ができる「動画ダウンロード機能」が新規実装

6月6日(火)14時0分 @Press

参加型生放送によるオンライン動画学習サービス『Schoo』を運営している株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下スクー)は、このたびスマートフォン向けアプリ(iOS・Android)に「動画ダウンロード機能」を新たに実装いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130191/img_130191_1.jpg

■“明日の仕事に生きる”最先端のコンテンツが「動画ダウンロード機能」で、いつでも・どこでも受講可能に

スクーは、「未来にむけて、社会人が今学んでおくべきこと」をコンセプトに、オンライン生放送で業界の最新トレンドやビジネススキル、マーケティング、デザイン、プログラミング言語などが学習できる、日本最大級のオンライン動画学習サービスです。現在の会員数は約27万人(2017年5月末時点)で、これまで約3,500本以上の動画教材を提供してきております。

これまでスクーのスマートフォン向けアプリ(iOS・Android)では、通勤や通学時に最適な「バックグラウンド再生」や、授業内容の振り返りなどにご活用いただける「録画授業での倍速再生」、受講時の理解を深めることができる「5秒の巻戻し・早送り」など、より効率的に学習ができる機能を実装してまいりました。

今回、新たに実装された「動画ダウンロード機能」では、自宅のWi-Fiなどのインターネット回線を利用し、事前に動画をダウンロードしておくことで、外出先でのモバイル回線を利用したデータ通信量の軽減が可能となりました。このアップデートによって、スマートフォン環境を利用した「Schoo」の学習が、さらに効率的かつ便利にご活用いただけるようになりました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/130191/img_130191_3.png
(イメージ図)Androidアプリ/動画ダウンロード機能

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/130191/img_130191_4.jpg
(イメージ図)iOSアプリ/動画ダウンロード機能


■ 参加型生放送のオンライン動画学習アプリ「Schoo」のダウンロードURL

iOS :https://goo.gl/wQPmZ5
Android:https://goo.gl/CYZ2h8


■「動画ダウンロード機能」概要

利用可能環境 :スマートフォンアプリ版「Schoo」(iOS・Android)
利用対象者 :個人向けユーザー対象の「プレミアムサービス(注1)」の契約者及び、法人向け企業対象の「ビジネスプラン(注2)」契約者
機能詳細 :授業動画の事前ダウンロードが可能
ダウンロード可能動画:録画公開済みかつ、ダウンロードが許可されている授業

※ダウンロードした動画は、公式アプリ上でのみ再生が可能で、動画ファイルの抽出等はできません
※端末で同時に保持できるダウンロード動画は5本までとし、保持している動画本数が上限の状態で新たに動画ダウンロードすることはできません
※新たに動画をダウンロードする場合、既存の動画を削除してからダウンロードしてください
※有料プラン解約後は、ダウンロードした動画を再生することができません

【注釈】
1. プレミアムサービス(https://schoo.jp/premium)とは、(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)から提供している、録画授業見放題の有料サービスである
2. ビジネスプランとは、Web/IT業界で活躍できる人材育成の支援をする、法人向けのサービス(利用者数に応じた月額制プラン)である





■ Schoo(https://schoo.jp/)について
株式会社スクーが2012年から運営している、日本最大級の参加型生放送のオンライン動画学習サービス。
「明日の仕事に生きる」動画教材を約3,500本提供しています。録画授業見放題の「プレミアムプラン(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)といった有料プランや、プロの個別サポートで確かなスキル習得を目指す「マスタープラン(78,000円〜)を提供。また法人向けプレミアムサービスとして「ビジネスプラン」、「マスタープランfor Business」を提供しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

動画をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ