クリアな視界で加工状況を把握 工作機械向け回転窓「ロトクリア S3」2017年6月から日本市場に初投入

6月6日(火)11時0分 @Press

世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、取締役社長:山下 宏)は、過酷な条件の下でも新開発のダイレクトモーターで広い視野を確保でき、クーラント浸入防止やガラス曇り防止によって工作機械オペレーターの安全を確保できる工作機械向け回転窓「ロトクリア S3」を2017年6月から日本市場に初投入いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130052/LL_img_130052_1.jpg
装着イメージ


株式会社キャプテンインダストリーズ URL
http://www.capind.co.jp/

工作機械向け回転窓 ロトクリア S3 URL
http://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=123#pl02

金属加工機の汚れた窓は、ワークフローの安定した制御と安全を妨げてしまいます。ロトクリア S3は、製造プロセスにおけるとても厳しい条件下でも、常にクリアな視界を確保できます。回転するディスクはクリーンな視界を保ち、目視による加工状況の確認を確実なものにします。
CNC旋盤、フライス盤、マシニングセンタなど全ての金属加工機、およびテストベンチなどに適した製品です。


■ロトクリア S3 の特長
・特許取得済みの新開発ダイレクトドライブモーターの採用で最大視野を確保できる
・電源極性誤りに対する保護回路、過負荷に対する保護回路も内蔵
・固定部は全周バイトン製O-リングシール
・シリコンシーラント処理が不要
・エアパージにより内部を正圧にしてクーラントの侵入を防止
・曇り止めの効果


■ロトクリア S3 のアドバンテージ
・世界最小の薄さ(厚み約34mm、同サイズでは業界最薄)
・タフな環境でも機能する高トルクモーター採用
・容易な取付け(ボルト止めまたは接着)
・簡単メンテナンス(ボルト1本外すだけで回転ディスクが外れ、掃除が可能。)
・シールエアの供給により動作信頼性が向上
・省エネ

ロトクリア S3のさらなる詳細情報や、主な仕様・バリエーション・取付け方法の詳細については下記にてご確認いただけます。

●工作機械向け回転窓 ロトクリア S3 URL
http://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=123#pl02

●ロトクリア S3 カタログ
http://www.rotoclear.de/wp-content/uploads/2017/03/Flyer-Rotoclear-JP-screen.pdf

●RotoClear(R) S3製品群について
http://www.rotoclear.de/en/rotoclear-s3/products-s3/ (英語)

●RotoClear(R) S3実装例
http://www.rotoclear.de/en/rotoclear-s3/installation-sample/ (英語)

●RotoClear(R) S3テクニカル情報
http://www.rotoclear.de/en/rotoclear-s3/specifications-s3/ (英語)


■関連URL
株式会社キャプテンインダストリーズ 工作機械向け回転窓関連ページ
http://www.capind.co.jp/product/category.php?category=102&depth=2


■会社概要
社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者: 取締役社長 山下 宏
資本金: 9,800万円
URL : http://www.capind.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「東京」のニュース

BIGLOBE
トップへ