崇城大学が6月13日に「第3回学長杯 AIオセロ大会」を開催 -- 新入生育成プログラム「トリプルJ」の一環

6月6日(木)14時5分 Digital PR Platform




崇城大学情報学部(熊本市西区)は6月13日(木)に「第3回学長杯 AIオセロ大会」を開催する。これは、同学部の新入生研修サポートプログラム「トリプルJ」の一環として行われるもので、最先端の学びを体感し、大学らしい専門分野への学習意欲を高めると同時に、学びの理解を深める機会とすることを狙いとしている。




 このたび、「トリプルJ」(※)の一環として「第3回学長杯 AIオセロ大会」を開催する。これは、情報技術に触れながら、新入生同士で協力し合ってゲーム競技に取り組むことで、技術への理解を深め、これからの勉学へのきっかけとすることを目的としている。

 大会では、学生がチームを組み(1チーム7〜8名)、チーム対抗の予選リーグと決勝トーナメントを実施。オセロの盤面の各マスに点数をつけ、点数の高いマスから石を打つための戦略ファイルを学生たちがチームごとに制作する。対局はコンピューターで自動的に進むため、戦略ファイルの作り方でAIの強さと勝負が決まる。



※「トリプルJ」
 崇城大学情報学部では2017年度から、新入生をサポートする研修サポートプログラム「トリプルJ」を実施している。「J」は情報学部のジェイで、同学部での定着を狙って名付けたもの。同プラグラムは、学び合う仲間を作る「新入生育成プログラム」、学部の特色を深く理解する「宿泊研修」、人工知能で勝負を競う「AIオセロイベント」の3つで構成される。

 開催概要は下記の通り。

◆「第3回学長杯 AIオセロ大会」
【日 時】2019年6月13日(木) 12:50〜14:30
【場 所】
 崇城大学池田キャンパス(熊本市西区池田4丁目22-1) 情報学部棟(F号館6階)601号室
【流 れ】
 12:50 開会宣言・開会式
 13:00 予選リーグ開始
 14:15 閉会式
【参加者】情報学部 情報学科1年生全員(171名)
【 賞 】
 1位リーグ優勝:学食券総額¥15,000
 2位リーグ優勝:学食券総額¥10,000
 3位リーグ優勝:学食券総額¥5,000

■昨年度のニュース
「第2回学長杯 AIオセロ大会」を開催
 https://www.sojo-u.ac.jp/faculty/information/informatics/news/2018/180611_002413.html


■関連記事
崇城大学情報学部が新入生を対象とした研修サポートプログラム「トリプルJ」を新設 -- 大学での学びを深く理解する取り組み(2017.04.26)
 https://www.u-presscenter.jp/2017/04/post-37221.html


▼本件に関する問い合わせ先
崇城大学情報学部情報学科 
准教授 池田 晃裕
 MAIL:a-ikeda@cis.sojo-u.ac.jp
教授 筒口 拳
 MAIL:kent@cis.sojo-u.ac.jp
 TEL :096-326-3417(広報課)

【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「学長」をもっと詳しく

「学長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ