BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結

PR TIMES6月6日(火)10時28分
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
画像:福岡県大川市と八芳園 包括的連携協定締結
写真を拡大
訪日外国人に向けた日本文化体験の提供等を通じて、世界各地に向けて、地域の魅力発信と観光ツーリズムの活性化へ

株式会社 八芳園(代表者:長谷晴義、本社:東京都港区白金台、以下八芳園)と木工の町、福岡県大川市とは包括的連携協定締結の運びとなりました。

福岡県大川市と八芳園は、大川の職人の方々と開発した移動型組み立て式茶室「無常庵 MUJYOAN」や、移動型組み立て式やぐら「KAGURA」、大川市が持っている木工体験・組子体験など訪日外国人に向けた日本文化体験づくりを行ってきました。

2020年には、品川開発プロジェクトとしてJRの新駅開通や、東京オリンピック・パラリンピックへ向けて相互に連携することにより、双方の持つ資源を有効活用した協働による活動を推進し、福岡県大川市のプロモーション・交流人口の拡大、及び八芳園における訪日外国人に向けた質の高い日本文化体験の提供などを通じて、地域活性化の向上に資することを目的とした包括的連携協定を締結いたします。


■福岡県大川市の職人と八芳園が共同開発した製品の数々

[画像1: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-503166-6.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-739155-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-856461-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-834102-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-233887-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-595004-1.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-264515-3.jpg ]


■福岡県大川市×八芳園 包括的連携協定 締結式
日時/2017年6月27日(火) 11時から
場所/八芳園本館(東京都港区白金台1-1-1)
出席者/福岡県大川市長 倉重良一
株式会社八芳園 代表取締役社長 長谷晴義


■包括的連携協定 内容


大川市のシティーセールス及び観光振興に関すること
地域の魅力発信イベントの促進による地域経済の活性化に関すること
大川市のブランドの発信に関すること
大川市の伝統工芸や伝統技術の活性化に関すること
大川市の農林水産物、加工品、工芸品の商品開発に関すること


■包括的連携協定 締結式


包括的連携協定 締結式
活動報告と今後の展開説明
共同開発製品の展示
交流会(軽食をご用意いたします)


・取材ご希望の方は、下記連絡先の経営企画室 窪田、または秘書室 佐々木にご連絡頂きますようお願いいたします。


[画像8: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-110309-7.jpg ]

■福岡県大川市について
福岡県南西部、佐賀県との県境に位置する人口約35,000人の町です。家具や建具などの木工関連産業が集積しており、480年の歴史を有する日本一の家具産地を形成しています。また、筑後川の河口に位置しているため、豊富な水と肥沃な土地を活かして米やいちご、アスパラガスなどを栽培しているほか、有明海で採れる海苔は全国的にも有名です。このほか、約1800年前に創建されたと伝わる神功皇后ゆかりの神社「風浪宮」や日本で現存する最古の昇開式可動鉄橋「筑後川昇開橋」など観光スポットも存在します。


[画像9: https://prtimes.jp/i/19559/30/resize/d19559-30-990682-8.jpg ]

■株式会社八芳園について
昭和18年の創業以来、結婚式場をはじめとした宴会・レストラン等の企画運営を展開し、豊かな自然環境創造と、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合おもてなし企業として成長してきました。
「日本のお客様には心のふるさとを。外国のお客様には日本の文化を。」を企業理念に掲げ、都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、ホスピタリティに溢れたサービスでお客様へ至福の時を提供しています。
また、園内において「槐樹」・「スラッシュカフェ」を展開し、グループ会社 料亭「壺中庵」、総合式場「ホワイトイン高崎(群馬県高崎市)」を運営。
2016年度売上高100億円、グループ従業員数350名(2016年10月現在)。

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード

「福岡県」をもっと詳しく

注目ニュース
世界一空調メーカーが欲しい人いらない人 プレジデント社6月6日(水)9時15分
これからビジネスマンはどう変わるべきか。「プレジデント」(2018年4月30日号)では、特集「いる社員、いらない社員」で、大企業のトップ2…[ 記事全文 ]
メルカリ上場、時価総額8千億円 今年最大、マザーズに 共同通信6月19日(火)9時28分
日米英の3カ国でフリーマーケットアプリを運営するメルカリ(東京)が19日、東京証券取引所の新興市場マザーズに株式を上場した。初値は1株5千…[ 記事全文 ]
不正スルガ銀、赤字転落福島銀…地銀界に行政処分の嵐 ダイヤモンドオンライン6月18日(月)6時0分
多くの地方銀行が低金利環境に苦しむ中、業績低迷が著しい地銀に対して、金融庁が業務改善命令の矛先を向けた。一方、独自路線で収益を伸ばしたスル…[ 記事全文 ]
シャープと東芝、何が運命を分けたのか JBpress6月18日(月)6時12分
シャープが東芝のパソコン事業を40億円で買収することになった。シャープも東芝も、会社存亡の危機に瀕していた。しかし、シャープは完全復活し、…[ 記事全文 ]
東京株、一時250円安=貿易摩擦と大阪地震が圧迫 時事通信6月18日(月)18時11分
週明け18日の東京株式市場は、米国と中国の間の貿易問題に対する警戒感を背景に、幅広い銘柄が売られた。大阪府北部を震源とする地震の影響を見極…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア