【Anker】世界初、Android TV搭載のモバイルプロジェクター!ライフスタイルを変革する次世代デバイス「Anker Nebula Capsule ll」を発売

6月6日(木)16時40分 PR TIMES

世界で初めてAndroid TVを搭載したモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule ll」を、2019年6月
7日よりAmazon等にて発売。動画や音楽、ゲーム等3,600以上のアプリをお好みで追加し、最大100インチの大画面と臨場感溢れるサウンドで楽しめる次世代のエンターテインメント・デバイスの登場です。

米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」において、Android TV 9.0搭載のモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule ll」を、2019年6月7日(金)よりAnker 公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07QBXMY2Z)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

本製品は、米国のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて、昨年秋に4,000人以上のバッカ—から目標の約34倍となる1.8億円以上の支援金を集めた次世代のエンターテインメント・デバイスです。

最大の魅力は、ハンディサイズのコンパクトボディに凝縮された最先端の充実機能。Googleが提供するスマートテレビのプラットフォームAndroid TVをモバイルプロジェクターとして世界で初めて搭載し(※)、動画や音楽、ゲーム等3,600以上のアプリを自由に追加して楽しみの幅を広げることができます。性能面でも前モデル「Anker Nebula Capsule」から進化を図り、最大100インチの大画面を200ANSIルーメンの明るさと720Pの高解像度で映し出すことができるようになりました。スピーカー部分には、世界中のオーディオファンから厚い信頼を獲得しているScan-Speak(R)社設計のスピーカーを採用しているため、映画館にいるような臨場感を自分だけの空間でご堪能いただけます。

TV・スマートフォン・スピーカー・ゲーム機・PCモニターの5役を1台でこなせる「Anker Nebula Capsule ll」は、オンデマンドで動画コンテンツを楽しむ現代のライフスタイルをさらに快適&パワフルにする夢のアイテムです。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16775/166/resize/d16775-166-939117-0.jpg ]

Anker Nebula Capsule ll | Android TV搭載モバイルプロジェクター

[画像2: https://prtimes.jp/i/16775/166/resize/d16775-166-127618-1.jpg ]


製品の特徴

- Android TV 9.0搭載:世界で初めてAndroid TVを搭載したモバイルプロジェクター(※自社調べ)。YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix等3,600以上のアプリを通じて無限のエンターテインメントを提供します。

- より明るく、より鮮明に:DLPの先進的な投影技術により、最大100インチの迫力ある映像を鮮明に映し出します。前モデル「Anker Nebula Capsule」と比較し、明るさは2倍の200ANSIルーメン、解像度は1.5倍の720Pに進化しました。

- 臨場感溢れるサウンド:Scan-Speak(R)社設計のスピーカーを採用し、8Wの出力で臨場感溢れるパワフルなサウンドをお届けします。

- オートフォーカス機能搭載:独自のオートフォーカス機能により、即座に投影した映像の傾きや焦点を調整。壁や天井、テント等をスクリーンにお好みの場所で気軽に高精細映像を楽しむことができます。

- 多様な接続方法:HDMIやUSB接続はもちろん、Wi-Fi、Bluetooth、Chromecastでのワイヤレス接続にも対応しています。

注意:Netflix、Amazon Prime Videoが提供する著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストすることができません。これらのコンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには、本製品からアプリを直接ダウンロードしてご利用ください。


製品の仕様

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/166_1.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/166_2.jpg ]


[表3: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/166_3.jpg ]


[表4: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/166_4.jpg ]




販売価格
- 税込 59,800円



About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフ・パートナー ブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ブランドサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、NebulaおよびCapsuleは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- YouTubeおよびAndroidは、Google LLCの商標または登録商標です。
- Netflixは、Netflix, Inc.の登録商標です。
- DLPおよびIntelliBrightは、テキサス・インスツルメンツの商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

PR TIMES

「Android」をもっと詳しく

「Android」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ