ミスタードーナツ、「夢のドーナツ」4種を新生地で期間限定復活

6月6日(木)17時1分 財経新聞

ベリーチョコファッション。(画像:ダスキン発表資料より)

写真を拡大

 「夢のドーナツ」がリバイバルされる。ダスキンの運営するミスタードーナツで、2016〜2018年に販売されたものの中から4品を、新しい生地で6月7日より8月下旬まで販売するという。

【こちらも】カルピス発売100周年記念スペシャルパッケージ登場 LINEキャンペーンも

 ミスタードーナツでは、5月にオールドファッションとチョコレート、二つの生地の改良を行っている(関連商品の価格も改定された)。今回の復刻は数ある中からこの2つの生地を使ったメニューに絞られており、新しいオールドファッションとチョコレートの生地について周知したいというのが狙いのようだ。

■ベリーチョコファッション
 2016年の「夢のドーナツフェア」で登場したもの。オールドファッション生地で、その表面全体をチョコでコーティングしている。リニューアルされた生地は、サクサクしていてミルク感がある。価格は消費税込(以下同)151円。

■焼きカスタードファッション
 これはミスタードーナツのショップで働くスタッフが考案したもの。2018年の「夢のドーナツグランプリ」において第4位に輝き、商品化された。サクサクしていてミルク感のあるオールドファッション生地の溝にカスタードを絞り、オーブンで焼いたもの。価格は140円。

■ゴールデン&ココナツチョコレート
 こちらはチョコレート生地の、一風変わった形のドーナツとなっている。ゴールデンチョコレートとココナツチョコレート、2種類のドーナツを半分ずつ味わえる形だ。価格は151円。

■エンゼルダブルチョコレート
 しっとり濃厚な改良チョコレート生地にさらにチョコをコーティング、そしてホイップクリームをサンドしたドーナツ。価格は151円。

財経新聞

「ドーナツ」をもっと詳しく

「ドーナツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ