子どもたちにものづくりの楽しさを伝えるため絵本出版。タイトル「かえるのピクルス サンサンポー島へ行く」

6月7日(金)11時0分 @Press

全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:久野雅彦、以下「ケイ・ウノ」)は、子どもたちにものづくりの楽しさを伝えるため絵本を出版することを発表します。
25周年を迎えるキャラクター「かえるのピクルス」とのコラボで、物語には「かえるのピクルス」が飛行船を作る様子や、ものづくりの妖精が登場します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185682/img_185682_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/185682/img_185682_2.jpg
書名:『かえるのピクルス サンサンポー島へ行く』
作者:MASAHIKO KUNO 作・絵
発売日:2019年5月22日
価格:本体1,300円+税
判型:B5変型判 天地175mm×左右187mm/24頁/上製/左開き
ISBN:978-4-9910905-0-9
(C)1994 NAKAJIMA CORPORATION
(C)K.UNO

■著者(MASAHIKO KUNO)コメント
幼い頃、トンカチやノコギリなどアナログな道具に囲まれて暮らしていたため、ものづくりが大好きになりました。手先が器用なこともあり、現在はオーダーメイドで商品を生み出す会社を営んでいます。
今では、子どもがアナログな道具に触れる機会が減ってしまいました。さらには、ものづくりが海外に流出して、かつての日本から大きく変化しています。これからはAIやロボットの時代になりますが、この絵本から何かを感じ取っていただければ嬉しいです。

■かえるのピクルス https://www.pickles-the-frog.com/
1994年に”雑貨屋さんにも置けるぬいぐるみ”というコンセプトで ミックスパイル生地が新鮮な「スパイスミックスシリーズ」の1デザインとしてピクルスは誕生しました。「上目遣いの大きな瞳と変わらない笑顔、優しい手触りに癒される」と、小さなお子様から大人まで好評を得ています。

■株式会社ケイ・ウノ https://www.k-uno.co.jp/
「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。
更なるお客さまの満足を目指し、ジュエリーだけでなく時計・革製品・衣類など、取扱商品の幅を広げています。オーダーメイドで多くのモノが手に入る「オーダーメイド百貨店」を目指し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目標としています。
会社名:株式会社ケイ・ウノ
本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169
オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847 FAX:03-5731-7852
代表取締役:久野 雅彦
資本金:1億1240万円
設立日:1991年3月29日(創業1981年)
従業員:541名(2019年4月現在)
ショップ:北海道1・東北1・関東12・東海8・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄1、オンラインショップ(2019年4月現在)
事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理、時計・靴・スーツ・シャツなどのオーダーメイドを展開


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ