動画配信はエイベックス参入で体力勝負の消耗戦へ

6月7日(火)9時0分 ダイヤモンドオンライン

ニュースから音楽、映画まで幅広いジャンルを24時間編成で配信するアベマTV。コンテンツの質の高さで他サービスをリードする

写真を拡大

 エイベックスが映画やドラマ、音楽ライブなどのコンテンツをユーチューブ上で無料視聴できる「avex Movie Gift」を開始した。このサービス自体は3カ月間の期間限定だが、エイベックスとユーチューブは今後も協業して動画配信サービスの開発を続けるとみられ、今回のサービスはそのプレオープンという位置付けだ。


 2015年は、ビデオ・オン・デマンド(VOD)と呼ばれる動画配信サービス最大手の米ネットフリックスや、米アマゾンの「アマゾン・プライムビデオ」が日本に上陸し「VOD元年」と呼ばれた。それから1年、国内ではVODをめぐる新たな動きが加速している。その一つが無料動画配信サービスの相次ぐ登場だ。


 ネットフリックスのような従来のVODサービスは、月々定額の利用料を支払うことでコンテンツが見放題になる「定額課金制」が中心だった。だが無料動画配信サービスでは、テレビのようにコンテンツの合間に動画広告を流すことで無料の動画視聴を実現する。





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「エイベックス」をもっと詳しく

「エイベックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ