牛丼チェーン3社、値下げキャンペーンで売り上げ増

6月7日(火)16時38分 J-CASTニュース

   大手牛丼チェーン3社の2011年5月の既存店売上高が6月6日出揃った。



   吉野家ホールディングスは前年同月比で客数が14.2%増、売上高も2か月ぶりに前年度を上回り、1.4%増だった。松屋フーズも売上高が6.1%増、ゼンショーのすき家も4.8%増で、3社とも前年度を上回った。5月は各社とも30〜110円の牛丼値下げキャンペーンを実施しており、それらが功を奏したと見られている。

J-CASTニュース

「牛丼チェーン」をもっと詳しく

「牛丼チェーン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ