ヴォレアス北海道|「スポカル2019inつどーむ」

6月7日(金)1時40分 PR TIMES

バスケットボール、バレーボールブースはプロチームが担当

6月9日(日)、札幌コミュニティドーム(愛称:つどーむ)にて「スポカル2019inつどーむ」が開催される。会場ではさまざまなスポーツやカルチャーを体験することができ、バレーボールブースではV.LEAGUEで活躍するヴォレアス北海道の選手と実際にバレーボールをすることもできる。

6月9日(日)に開催される「スポカル2019inつどーむ」では、バレーボールチームヴォレアス北海道の選手が札幌つどーむの会場に登場。ヴォレアス北海道は2016年旭川に発足。2017/18シーズンまた2018-19シーズンともにV.LEAGUE DIVISION3で連覇を果たし、今年11月から始まるシーズンにおいてはV.LEAGUE DIVISION2への昇格が決定している。会場ではV.LEAGUEで活躍する選手とともにバレーボールを体験することができる。
[画像1: https://prtimes.jp/i/40789/21/resize/d40789-21-265963-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/40789/21/resize/d40789-21-458087-0.jpg ]

【スポカル】
スポーツや文化に親しむ「きっかけ」をつかんでもらい、一人でも多くの人にスポーツやカルチャーを始めていただくことを目的に、2012年から行われている。メジャースポーツからニュースポーツ、ダンスや日本舞踊などのカルチャーを無料で体験できる。会場では道具などは全て用意しているため、手ぶらで気軽に参加できるイベントとなっている。第8回目となる今回はスポーツ28種目、カルチャー31種目の合計59種目が体験できる。

【ヴォレアス北海道】
日本初のプロバレーボールチームとして2016年10月に誕生。国内最高峰のバレーボールリーグ「V.LEAGUE」に2017/18シーズンより参戦し初年度で優勝(3部リーグ)。2018-19シーズンも優勝を果たし来シーズンよりV.LEAGUE DIVISION2への昇格が決定している。日本代表経験もある、古田史郎を中心に個性的な選手が集う。ヘッドコーチは世界各国で実績を積んだエド・クライン(クロアチア出身)がチームを初年度から率いる。チームスローガンは「Children of the Revolution(革命の子ら)」そのスローガンの通り、革新的なアイディアとチーム運営の手法には定評がある。
・公式ウェブサイト https://voreas.co.jp/
・公式twitter https://twitter.com/voreas_official
・公式Facebook https://www.facebook.com/voreas.hokkaido/
・公式Instagram https://www.instagram.com/voreas_official/
・公式LINE https://line.me/R/ti/p/%40xbt7617o

PR TIMES

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ