株式会社エフ・コードとDMクラスター株式会社、資本業務提携に関するお知らせ

6月7日(金)1時40分 PR TIMES

〜デジタルとアナログの相乗効果による効果的なマーケティングソリューションを、地方を含む全国の中小企業に提供。さらなる成長支援の実現へ〜

株式会社エフ・コードはこの度、DMクラスター株式会社との資本業務提携を締結したことを発表します。本提携は、次世代型Web接客ツールを提供するエフ・コードと、ダイレクトメールの制作から発送までの豊富なサービス提供実績を持つDMクラスターの協業により、オンラインとオフラインを直結させた効果的なマーケティングソリューションを、地方を含む全国の中小企業に提供することを見据えたものです。

株式会社エフ・コード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 勉、以下エフ・コード)はこの度、DMクラスター株式会社(本社:福井県福井市、代表取締役:平林 満、以下DMクラスター)との資本業務提携を締結したことを発表します。本提携は、次世代型Web接客ツール「CODE Marketing Cloud(コードマーケティングクラウド)」を提供するエフ・コードと、福井県において事業を展開する平林印刷株式会社のグループ会社であり、ダイレクトメールの制作から発送までの豊富なサービス提供実績を持つDMクラスターの協業により、オンラインとオフラインを直結させた効果的なマーケティングソリューションを提供することを見据えたものです。
[画像: https://prtimes.jp/i/8987/68/resize/d8987-68-280227-0.png ]

WebマーケティングにおけるWeb接客という概念の重要性は、近年ますます高まっています。離脱率の低下、サイト回遊の促進などでCVR(コンバージョン率)を向上させるためには、サイトを訪問したユーザーに対し最適なタイミングで必要な情報を届けることが不可欠です。エフ・コードの提供する「CODE Marketing Cloud」は、この観点から適切な施策を行うための機能を備えた次世代型Web接客ツールです。

他方、デジタルの行動履歴に対してアナログからアプローチすることの重要性も叫ばれています。顧客ごとにクリエイティブやタイミングを最適化して送付する「パーソナライズDM」は、EC・通販企業を中心に、カゴ落ち対策やリピーター獲得において効果が見込まれる施策として注目を高めています。

この度のエフ・コードとDMクラスターの提携は、両社の強みを活かすことで、このようなデジタルとアナログの横断施策を提供し、今までアプローチの難しかった顧客へのより容易かつ精緻なリーチを可能とすることを目指すものです。エフ・コードの「CODE Marketing Cloud」と、DMクラスターの印刷技術による「圧着DM」などの高品質なダイレクトメール送付が直結することで、デジタルとアナログの融合による売上最大化にコミットすることを企図しています。同時に、両社の効果的な営業連携により活発化する地方の事業会社への提供機会を増すことで、地方中小企業の成長支援を実現することも目的としています。

・「CODE Marketing Cloud」について
「CODE Marketing Cloud」とは、500社以上でCVRを平均134%に改善した実績と知見に基づく次世代型Web接客ツールです。エフ・コードは、2016年よりWeb接客ツール「f-tra(エフトラ) CTA」等SaaSの提供を行い、これまでのべ500社以上のWebサイトのCVR改善に寄与してきました。この実績と成果で証明されたCVR改善ノウハウに基づき、機能拡張を前提としたツール設計を行っています。
「CODE Marketing Cloud」の導入により、Webサイト来訪者の訪問回数・訪問ページ等の行動履歴や連携した外部データソースの情報をもとにユーザー個々への接客を最適化することが可能になり、CVR向上やROI向上などが見込めます。また、エフ・コードは「CODE Marketing Cloud」を伴走型ツールと位置づけ、ツールの運用支援コンサルティングを行うことでマーケターの工数削減・効果的なサポートにおいても価値を提供します。
「CODE Marketing Cloud」サービスサイト:https://codemarketing.cloud/

・「DMクラスター」サービス内容について
DMクラスターは、高品質なダイレクトメールの低コストでの印刷・発送を提供しています。主力サービスの「圧着DM」は情報量が多くデザイン面でオリジナリティを出しやすい一方で、封入の手間を省けるなどコスト削減におけるメリットも同時に実現しています。また低コスト・短納期での発送代行も提供しています。
「圧着DM仕事人」サービスサイト: https://www.dm-cluster.com/

【エフ・コードについて】
2006年3月設立、SaaS事業とWebコンサルティング事業を展開。創業時より展開するWebコンサルティング事業では、広告・コンテンツマーケティング・コンバージョン改善を中心に各業界大手企業のWebサイトの成果改善に寄与しています。SaaS事業ではWebコンサルティングの知見に基づいたマーケティングソフトウェア「f-tra(エフトラ)」を日本・タイ・インドネシアの3拠点を中心にアジアにおいて提供。「f-tra」で得た顧客ニーズをもとに、2018年7月より新たな商品である「CODE Marketing Cloud」の提供を開始。「マーケティングテクノロジーで世界を豊かに」を経営理念に、プロダクト開発とアジア展開への投資を強化。アジアから世界をリードするマーケティングテクノロジーカンパニーを目指しています。

【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル5F
代表取締役社長:工藤 勉
設立:2006年3月
URL:https://f-code.co.jp/

【DMクラスター株式会社について】
1979年7月、平林印刷株式会社のグループ会社として設立。「顧客のビジネスチャンス創出・売上拡大」を経営理念に、高い印刷技術による「圧着DM」をはじめとする、デザイン性が高く低コストのダイレクトメールの印刷および発送代行を行っています。印刷における従来の高品質なサービスを背景に、デジタル分野との接続を積極的に行い、マーケティング活動全体の高付加価値化を目指してサービスを提供しています。

【DMクラスター株式会社】
所在地:〒910-0842 福井県福井市開発2丁目208番
代表取締役:平林 満
設立: 1979年8月
URL: https://www.dm-cluster.com/cluster/index.html

<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード 広報担当 03-6272-8993  press@f-code.co.jp

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ