テニススクール ノア × 神戸女子大学 スポーツ栄養分野における産学連携に関する基本合意書を締結

6月7日(金)21時40分 PR TIMES

 テニススクール等を全国に29校手がける業界最大手のノアインドアステージ株式会社(代表取締役社長:大西雅之、本社:姫路市東山524)は、神戸女子大学 教授 本田まり氏と、スポーツ栄養学の分野において、産学連携に関する基本合意書を締結いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/31394/23/resize/d31394-23-205225-0.jpg ]

(左)兵庫大学健康科学部助手 平郡氏 (中央)神戸女子大学健康福祉学部教授 本田氏 (右)ノアインドアステージ株式会社代表取締役社長 大西

■ノアインドアステージ株式会社とは
本格的インドアテニススクールを10都道府県にて展開、約3万名のスクール生の皆様にテニスを通して健康と感動を提供。
主な表彰に、2017年経済産業省より「おもてなし規格2017」認証、2018年「第1回学生に教えたい働きがいのある企業大賞奨励賞」受賞、姫路税務署より「優良申告法人」として表敬を受ける等。
□売上高:5,200百万円 □設立 昭和55年5月 □資本金:5,000万円
□従業員: 868名(正社員241名、契約社員54名、アルバイト573名)
(※いずれも2019年3月時点)

 この度、ノアインドアステージ株式会社が展開する「ノア・ジュニアテニスアカデミー」へ通われているお客様及び保護者様へ、神戸女子大学 教授 本田氏と兵庫大学 平郡氏(公認スポーツ栄養士)との共同で、栄養調査や保護者向けの講義といったスポーツ栄養のサポートを行います。なお、この栄養サポートは、ノア・ジュニアテニスアカデミー西宮校にてスタートいたします。

 弊社は、大学側に対し研究の場を提供し、スポーツ栄養学の分野の人材育成や学術的な発展に寄与して参ります。同時に、ノア・ジュニアテニスアカデミー西宮校のお客様に対しスポーツ栄養の講義や調査を通じて、試合期やトレーニング期におけるコンディショニング作り・体つくりをサポートし、テニス技術の指導のみならず、スポーツ栄養の観点からも、選手育成に力を入れて参ります。

■「産学連携に関する基本合意書」の概要■
相互の人的・知的資源の交流・活用を図り、包括的な学術協力と連携のもと、スポーツの分野において相互に協力し、健康志向が高まる社会において、活躍しうる人材の育成に寄与することを目的とする。
⑴ 調査の実施等、教育、研究の向上に関する相互支援に関すること
⑵ スポーツや栄養の分野を目指して活躍しうる人材の育成に関すること
⑶ ノア・ジュニアテニスアカデミーの顧客への栄養サポートに関すること

■ノア・ジュニアテニスアカデミー 西宮校
住所:兵庫県西宮市鳴尾浜1-1-3
スクールサイト:https://academy.noahis.com/nishinomiya/
担当コーチ:藤本幸久(公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者上級テニスコーチ)

■神戸女子大学 健康福祉学部 健康スポーツ栄養学科 教授 <本田まり氏>
管理栄養士、生活環境学博士、糖尿病療養指導士、病態栄養認定管理栄養士
教員紹介:https://achieve.yg.kobe-wu.ac.jp/kwuhp/KgApp?section=300000&kyoinId=ymdegdgeggy

■兵庫大学 健康科学部 栄養マネジメント学科 助手 <平郡玲子氏>
管理栄養士、食物栄養学修士、公認スポーツ栄養士
教員紹介:http://www.hyogo-dai.ac.jp/research/education/teacher/teacher_heguri.html

PR TIMES

「テニス」をもっと詳しく

「テニス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ