プロサッカー選手・内田篤人さんが静岡県知事選挙の広報キャラクターに就任!

6月8日(木)10時30分 @Press

静岡県選挙管理委員会は静岡県知事選挙の広報キャラクターに、静岡県田方郡函南町出身でサッカー元日本代表の内田篤人さん(29)=ドイツ1部・シャルケ、清水東高出=の起用を決めました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129584/LL_img_129584_1.jpg
ポスタービジュアル


海外でプレーしている内田さんが意思表示の大切さを強く実感していることを受けて『行くしかない。6.25(ロクテンニーゴー)知事選』という力強いキャッチコピーを軸に広報活動を展開します。
FIFAワールドカップ(W杯)出場などで活躍し、知名度の高い内田さんを起用することで、若者の有権者を中心に幅広い世代に知事選への関心を持ってもらうことが目的です。

テレビCMやラジオCMの他、啓発グッズとしてポスターやしおり、卓上啓発塔、その他制作物を展開します。特設サイトでは内田さんをナビゲーター(進行役)とするインターネット動画が閲覧可能です。
(URL: http://www.pref.shizuoka.jp/senkan/kenchiji2017/ikushikanai.html )
動画は10〜70代の有権者が自分の暮らしたい静岡県の未来について語る内容で、内田さん本人も語っており、特設サイト限定動画となっています。
・内田篤人さんオフショット
https://www.atpress.ne.jp/releases/129584/img_129584_3.jpg

また、街頭啓発で配布する“うちわ”は“ウッチーわ”と命名し、静岡県内で配布するため、見かけた際はぜひ手に入れてください。
・内田篤人さんオリジナルうちわの“ウッチーわ”
https://www.atpress.ne.jp/releases/129584/img_129584_2.png

静岡県の高校生・大学生世代の若者で構成されている団体“NPO法人わかもののまち静岡”も協力して、若者にも選挙に関心をもってもらう広報活動を行います。
(URL: https://wakashizu.wordpress.com/ )


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

静岡県をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ