お水がビールになる「嘘ビール」

6月8日(水)18時21分 J-CASTニュース

いろいろなカラーチェンジが楽しめる

写真を拡大

   パイロットインキ(名古屋市)は、氷水をいれると色が変化し、本物のビールのように水が飲める不思議なジョッキ「嘘ビール」を、2011年6月11日から雑貨屋ブルドッグ、ヴィレッジヴァンガード、ドン・キホーテなどの雑貨店で販売する。




   氷水をいれるとグラスの色が変化する「嘘ワイン」、「嘘カクテル」も同時に発売する。


   水の温度に反応してインクの色が変化するパイロットインキ独自の「メタモインキ」を採用した商品だ。トマトジュースが「嘘ビール」ではカレーに見えたり、「嘘カクテル」ではチョコレートドリンクに見えたりするなど、さまざまな「嘘」が楽しめる。


   「嘘ビール」、「嘘ワイン」、「嘘カクテル」はどれも997円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「ビール」をもっと詳しく

「ビール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ