GDP年率1.0%増に下方修正 17年1〜3月改定値

6月8日(木)15時53分 J-CASTニュース

内閣府は2017年6月8日、1〜3月期の国内総生産(GDP)改定値を発表し、物価の変動を除いた実質で前期比0.3%増、年率換算で1.0%増となった。前期比0.5%増、年率2.2%増としていた速報値から下方修正された。

大勢の市場予想に反して増加幅が縮小し、個人消費(前期比0.3%増、速報値0.4%増)や住宅消費(前期比0.3%増、速報値0.7%増)などで下方修正が見られたが、設備投資については前期比0.6%増で速報値の0.2%増を大幅に上回った。

J-CASTニュース

「下方修正」をもっと詳しく

「下方修正」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ