栃木県ABCプロジェクト「自動運転バスに乗ろう@茂木町」に参加をいたします

6月8日(火)18時46分 PR TIMES

アイサンテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:加藤 淳)は、栃木県が主体として推進する『栃木県ABCプロジェクト※1』において、自動運転実証実験の実施および高精度3次元地図の作成を主な役割として、参加をいたします。

当社は、本実証実験運営主体である、株式会社 建設技術研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村 哲己)をはじめ、株式会社ティアフォー(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:武田 一哉)、損害保険ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西澤 敬二)、株式会社フィールドオート(本社:埼玉県深谷市、社長:渡部 大志)、そして、埼玉工業大学(本部:埼玉県深谷市、学長:内山 俊一)と共に、高精度3次元地図とGNSS及びLiDARを用いた自動運転システムによるマイクロバスを運行する実証実験を実施します。また、実験の目的に対して、走行安全性、社会受容性、ビジネスモデル可能性の観点から実験結果を検証します。

※1 栃木県では、『栃木県ABCプロジェクト』として、自動運転システム(Autonomous)を導入した路線バス(Bus)の本格運行を目指した挑戦(Challenge)を行っています。

(1)実験日時: 令和3(2021)年6月6日(日)から令和3(2021)年6月20日(日)まで
※6月7日(月曜日)と6月14日(月曜日)は運休
※9:00〜16:00(1日5往復、10便を運行)
(2)運行区間: 道の駅もてぎ〜茂木駅〜ふみの森もてぎ(往復約3.7km)
(3)車両概要: 日野リエッセII(マイクロバスタイプ)
[画像1: https://prtimes.jp/i/50415/40/resize/d50415-40-993068-0.png ]

(4)実施体制図


[画像2: https://prtimes.jp/i/50415/40/resize/d50415-40-153014-1.png ]


※2 損害保険ジャパン株式会社、株式会社ティアフォー、および、株式会社フィールドオートは、
   当社委託先として参加をします。
※3 埼玉工業大学は、株式会社フィールドオートの委託先として参加をします。

本実証実施にあたっては、感染拡大防止ガイドラインを遵守し開催するものとします。
感染拡大など状況に応じて実証実験実施内容が変更されることもございますので予めご了承ください。

◆ 参考資料:栃木県プレスリリース
「栃木県ABCプロジェクト「自動運転バスに乗ろう@茂木町」の実施について」
https://www.pref.tochigi.lg.jp/h03/houdou/20210507abcproject-press.html

5.本件に関するお問い合わせ先
〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目7番14号ATビル
アイサンテクノロジー株式会社 モビリティ事業本部  
TEL 052-950-7500

PR TIMES

「栃木県」をもっと詳しく

「栃木県」のニュース

「栃木県」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ