フリーアナウンサー龍円愛梨×「ダウン症って不幸ですか?」姫路まさのりがインターネットラジオでダウン症の啓発を実施

6月9日(金)14時30分 @Press

インターネットラジオ局「SORA×NIWA(ソラトニワ)」を展開するノスプロダクター株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小野坂直之)は明日2017年6月10日(土)より、ダウン症についての理解を深める新番組『ココロのバリアフリー』をスタートさせます。
オープンスタジオでの生放送を行いますので、お忙しい中とは存じますが、取材にお越しいただけますと幸いです。
*6月17日以降は、毎週土曜日15時からの1時間番組として放送いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130491/LL_img_130491_1.jpg
ココロのバリアフリー


■レギュラー番組について
放送局 : ソラトニワ原宿
http://www.soraxniwa.com/radio/player/harajyuku
番組タイトル: ココロのバリアフリー
http://www.soraxniwa.com/radio/cocoro/
放送時間帯 : 毎週土曜 15:00〜(1時間)
出演 : 龍円愛梨 姫路まさのり

概要:
有識者をはじめ、毎回、ゲストの方をお招きし、一般の方に向けてのダウン症への理解 を深めると共に、ご家族や支援者に対する 課題や不安の解決に繋がるよう有用なお話をお伺いし皆様に届けてまいります。小さいお子様をお抱えのママさんから、青年期を迎えたご家族まで視聴者の皆様にもメールや電話、SNSなどで参加を呼びかけ、出産、子育て、教育、自立、就労などの現状と、その思いや今後必要とされる課題などをお伝えしていきます。スタジオに会議スペースを併設しており、ゲストに応じては ワークショップ等も番組と連携して開催致します。


■ココロのバリアフリーについて
ダウン症がある多くの方が、発達の遅れこそあるものの、運動やコミュニケーションも取れ、私たちと変わらない笑顔の毎日を過ごしています。かつて短いとされていた寿命も医療進歩により、現在では健常者と大差ないところまで伸びてきました。通常2本ある21番目の染色体が、「3本」ある事が主な理由のダウン症。言ってしまえば、「たったそれだけの違い」とも置き換えられます。
とは言え、遺伝子の研究は途上であり、一般的に 知られていない事柄ばかりです。ダウン症(21トリソミー)への関心度を上げる事が、ダウン症の方やご家族への理解を深める事に繋がると考えています。そしてそれが、ダウン症に限らず障害のある方やシングルマザー、高齢者、ひきこもりなど“社会的弱者”と呼ばれがちな人たちのことを理解され、負担を解消する事にも直結すると思っています。
日本が目指す『インクルージング』『多様性のある社会』へと進むために、心の中からバリはフリーを実現していくことを主な目的とし、様々な展開を行っていきます。その中のハブであり窓口として、インターネットラジオでのレギュラー番組を制作いたします。


■インターネットラジオ「SORA×NIWA(ソラトニワ)」
「家を飛び出して、街を、そして人生をもっと楽しもう!」をコンセプトに2012年に開設。タレントやモデルなどを中心に番組数は80を超え日本で有数の歴史を持つインターネットラジオ放送局です。原宿にスタジオを設けるほか、大阪・梅田にも拠点を持ち、ほぼすべての番組を公開生放送で行っています。

●ソラトニワ原宿へのアクセス
JR原宿駅から竹下通りを経て明治通りへ。明治通りを渡り新宿方面へ進み、原宿警察署前の歩道橋の所のビル(THE SHARE)の1階奥です。
https://www.atpress.ne.jp/releases/130491/img_130491_4.jpg


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「インターネット」のニュース

BIGLOBE
トップへ