800Gbpsに対応の光トランシーバの受注開始に先駆け、6月14日から幕張メッセで開催の「Interop Tokyo 2023」に展示

2023年6月9日(金)10時0分 @Press

この度、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人である株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンでは、800Gbpsに対応するQSFP-DD800及びOSFP仕様の光トランシーバを2023年6月27日(火)より受注開始いたします。
本製品は、2023年6月14日(水)より幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2023」に出展するブース(5J24)にて展示いたします。また、ShowNetにも参加しており、数多くの当社製品が実稼働環境で利用されている状況をご確認いただけます。


【Interop Tokyo 2023概要】
日時 : 2023年6月14日(水)〜16日(金) 10:00〜18:00
※最終日のみ10:00〜17:00
会場 : 幕張メッセ 国際展示場
当社出展ブース: ホール5/5J24
詳細 : https://www.interop.jp/


【製品の概要】
急速に進化するAIシステムを支えるするデータセンターネットワークを構築するために、最新の800Gbpsのイーサネット接続が必要です。ウェーブスプリッタ・テクノロジー社では従来の400Gbps対応製品に加え、800Gbps対応製品の拡充を行なっております。800GbpsではQSFPに加えOSFP形式の光トランシーバの需要にも対応します。
MPO-16コネクタを採用したパラレルファイバーによる接続に対応しており、分岐ケーブルを利用する事により400Gへの分岐接続も可能です。
一部のNVIDIA製品に要求されるOSFP RHS形式の光トランシーバも2023年Q3中に出荷開始予定です。

概要 :QSFP-DD800 DAC
型番 :WS-QD8-DACPx-x
主な仕様 :0.5/1.0/1.5m
参考価格(外税):112,000円

概要 :QSFP-DD800 800G SR8
型番 :WST-QD8-SR8-C
主な仕様 :MPO-16 MMF 100m
参考価格(外税):577,000円

概要 :QSFP-DD800 800G DR8
型番 :WST-QD8-DR8-C
主な仕様 :MPO-16 SMF 500m
参考価格(外税):757,000円

概要 :QSFP-DD800 800G DR8+
型番 :WST-QD8-DR8+c
主な仕様 :MPO-16 SMF 2km
参考価格(外税):787,000円

概要 :OSFP 800G DR8
型番 :WST-OS8-DR8-C
主な仕様 :MPO-16 SMF 500m
参考価格(外税):757,000円

※800G DACは1.0m仕様の価格です

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/358296/LL_img_358296_1.jpg
上) OSFP 下) QSFP-DD800

【ウェーブスプリッタ・テクノロジー社について】
ウェーブスプリッタ・テクノロジー社は米国カリフォルニア州に本社を置く、データセンターや携帯通信のバックボーンネットワーク、あるいは携帯無線基地局のアクセス・ネットワークなどで使用される光イーサネットや、科学計算などで使用されるHPC(ハイ・パフォーマンス・コンピューティング)システムなどで必要不可欠となる、光通信モジュール製品を製造販売する企業です。


【株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンについて】
株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパンは、ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)の日本法人です。ウェーブスプリッタ・テクノロジー社(米国)製品の日本国内における輸入販売事業を行い、国内のお客様へ高品質で安定した、価値ある製品を提供してまいります。

会社名 : 株式会社ウェーブスプリッタ・ジャパン
所在地 : 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-14 朝日神保町プラザ302
ゼネラルマネージャ: 櫻井 豊
URL : http://wavesplitter.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「光」をもっと詳しく

「光」のニュース

「光」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ