グリコが球団とコラボ、広島カープファンに捧げる「プリッツ<熱い想いのチキン味>」を地域限定発売

6月9日(月)9時30分 J-CASTニュース

3種のユニフォームを着たカープ坊やのパッケージ

写真を拡大

   江崎グリコは2014年6月10日、広島カープとコラボレーションして、中・四国地方限定で「プリッツ<熱い想いのチキン味>」を発売する。



広島ではおなじみ「若鶏の手羽」のオオニシが監修


   片手でも食べることができるため応援にもぴったりな「プリッツ」。広島では「若鶏の手羽」などで広く知られるオオニシが監修した、ホットな香辛料が効いたスパイシーなチキン味だ。


   パッケージは「ホーム(白)」「ビジター(赤)」に加え、悲願の初優勝を果たした1975年の伝説の「メモリアルユニフォーム(青)」の3種類。


   価格はオープン。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「プリッツ」のニュース

BIGLOBE
トップへ