ヤマト住建、中国エリアに初の未来型モデルハウスオープン!太陽光発電と電気自動車とV2Hで家庭の電気の自給自足を可能にした住宅

6月10日(月)14時0分 @Press

ヤマト住建株式会社(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役社長:中川 泰、以後「ヤマト住建」)は、岡山市南区に中国エリア初のモデルハウスを2019年6月1日にオープンいたしました。このモデルハウスは「未来の子どもたちのために地球環境を守る家づくり」をコンセプトとして、家庭の電気を自給自足できる未来型住宅です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185788/LL_img_185788_1.jpg
岡山モデルハウス

ヤマト住建では創業以来、お住まいいただくお客様が健康・快適にすごせる住宅の開発に取り組んでまいりました。住宅の断熱性能が人の健康に深くかかわっていることが分かってからは高気密・高断熱の住宅を開発しご提案しています。その住宅性能はハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー(*1)で2度の大賞受賞、また9期連続受賞という評価をいただいております。


ヤマト住建は今後、中国エリアでの出店を加速すると共に、全国の工務店の皆様に当社のノウハウを広めて、この未来型住宅を全国各地に建築していくことで、SDGsの目標でもあるCO2の削減に貢献していきます。


■家庭の電気を自給自足する家 / 未来型モデルハウスの特徴
1. 創エネと蓄エネ
昼間は太陽光発電システムで発電した電気を使用し、使いきれない電気は「電気自動車」に蓄電して夜間に使用する電気をまかないます。太陽光発電が発電中に「電気自動車」の蓄電池の充電が一杯になった場合は売電します。これら一連の流れで、日常の電気はまかなうことができます。また、停電時でも「電気自動車+V2H (*2)」で通常時にあらかじめ使用する電化製品を特定することなく、住宅用分電盤を通じて家庭内の通常コンセントで電化製品が使用できます。

2. ルームエアコン1台で全館空調
高気密・高断熱の住宅だから設置可能なYUCACOシステム(*3)を採用しています。家庭用のルームエアコン1台で全館空調し、夏でも冬でもどの部屋にいても一定の室温で快適にすごすことができ、ヒートショック(*4)も防ぎます。

3. 高い耐震性能
万が一の地震に備え、耐震等級3相当の構造に、地震の揺れを半減する制振ダンパーを搭載しています。


■宿泊体験ができるモデルハウス
車を試乗してから購入するように、ヤマト住建ではご家族で宿泊して頂ける「宿泊体験」を実施しており、たくさんのお客様にモデルハウスに宿泊してからご検討いただいています。詳細はホームページをご覧ください。
https://www.yamatojk.co.jp/

*1 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰し、さらなる省エネルギーによる環境負荷削減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指す、一般財団法人日本地域開発センターによる制度。
http://www.jcadr.or.jp/HOYE/

*2 V2H
“Vehicle to Home”の略称。EV(Electric Vehicle)等に搭載された電池から家庭(Home)に電力を供給できる機能。

*3 YUCACOシステム
高気密・高断熱な躯体性能を有する住宅を高効率エアコン一台で全館空調する省エネルギーシステム。
https://www.yucaco-system.com

*4 ヒートショック
温度差が激しい部屋を行き来した時に起こる身体異常のこと。


■会社概要
商号 : ヤマト住建株式会社
所在地 : 〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号
神戸商工貿易センタービル18階
営業所 : 関西15店舗/関東11店舗/東海1店舗/中国1店舗
代表者 : 代表取締役社長 中川 泰
創業 : 1987年11月
設立 : 1990年1月
社員数 : 327名(2019年5月現在)
資本金 : 31,900万円
事業内容 : 注文住宅事業、分譲住宅事業
免許・登録: 宅地建物取引業免許:国土交通大臣(4)第5946号
建設業免許:国土交通大臣 許可(特-30)第20561号
一級建築士事務所:兵庫県知事登録 第01A01038号
東京都知事登録:第56425号
住宅性能保証制度:業者登録番号10008584
URL : http://www.yamatojk.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「ヤマト」をもっと詳しく

「ヤマト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ