シチズンがプライムスポンサーを務めた日本の海底探査チーム「Team KUROSHIO」が4000m級 海底探査の国際コンペで準優勝!

6月10日(月)11時0分 @Press

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下 シチズン)がプライムスポンサーとしてその活動を支援してきた、「Team KUROSHIO」が「Shell Ocean Discovery XPRIZE」で準優勝しました。「Shell Ocean Discovery XPRIZE」は、米国のXPRIZE財団が主催する、無人海底探査レースの世界的なコンペティションです。東京ドーム1万個分の広さの海底を調査するという、途方もない挑戦に日本を代表して参加したのが「Team KUROSHIO」です。様々な分野のスペシャリストが集い、見事に準優勝を果たしました。チームメンバーの腕にはオフィシャルサプライヤーとして支援した『シチズン プロマスター』が着けられています。シチズンは未知の深海に3年間挑んできた「Team KUROSHIO」に敬意を表します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185755/LL_img_185755_1.jpg
2019年6月5日記者会見時(日本)

授賞式(モナコ、現地時間5月31日)
https://www.atpress.ne.jp/releases/185755/img_185755_2.jpg

コンペティションで活躍したAUV(自律型海中ロボット)
https://www.atpress.ne.jp/releases/185755/img_185755_3.jpg


・シチズン プロマスター スペシャルサイト Team KUROSHIO
https://citizen.jp/promaster/special/topics/team_kuroshio_promaster/index.html


「Team KUROSHIO」とは、超広域高速海底マッピングの技術を競うコンペティション「Shell Ocean Discovery XPRIZE(シェル・オーシャン・ディスカバリー・エックスプライズ)」に挑戦する8者共同研究チーム(国立研究開発法人海洋研究開発機構、国立大学法人東京大学生産技術研究所、国立大学法人九州工業大学、国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所、三井E&S造船株式会社、日本海洋事業株式会社、株式会社KDDI総合研究所、ヤマハ発動機株式会社)です。


【Team KUROSHIO 提供モデルのご紹介】
シチズン プロマスター
エコ・ドライブ アクアランド200m
「Team KUROSHIO」コラボレーション限定モデル

https://www.atpress.ne.jp/releases/185755/img_185755_4.jpg

BN2030-88L 70,000円+税
限定数量1,000本
発売中(限定モデルのため完売の場合あり)

・光発電エコ・ドライブ搭載、最大70mまで計測可能な水深計付ダイバーズウオッチ


シチズン プロマスター
エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー 1000m

https://www.atpress.ne.jp/releases/185755/img_185755_5.jpg

BN7020-09E 260,000円+税
発売中

・世界初の光発電1,000m飽和潜水用防水ダイバーズウオッチ
・海底1,000mの過酷な環境に耐えうる強靭な外装


シチズン プロマスターは、1989年の登場以来、過酷な環境下でも「機能性」「耐久性」「安全性」において至高の耐久性を発揮し、幅広い専門分野で優れた機能性を示すプロフェッショナルスポーツウオッチとして世界中で多くのファンに支持されています。シチズン プロマスターはこれらの特性に加えて、「GO BEYOND - 想像のその先へ。」をキーメッセージに、「想像力」を掻き立て、未知の領域への憧れや夢の実現を応援しています。


<製品についてのお問い合わせ先>
シチズンお客様時計相談室 フリーダイヤル
0120-78-4807[受付時間 9:30〜17:30 祝日除く月〜金]


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「海底」をもっと詳しく

「海底」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ